« 世界がホントに美しい | トップページ | 美しい秋からつながる光 »

2018.12.06

色とりどりに

000002

光が紅色に透ける。

息をのむ。

近所の公園で立ち止まる。

000016

葉の色が様々で、

まるで色がついた絵の具の筆を

空にパッと無造作に振り、自由に飛び散ったみたいだ。

消えゆく葉の色に心を奪われる。

色とりどりのユニークさ。

今この時に呼吸する。

また来年に会いましょう。

|

« 世界がホントに美しい | トップページ | 美しい秋からつながる光 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事