« キールタン&ヨガニドラ February | トップページ | ロストバゲッジ③やっと返信編 »

2018.02.03

ロストバゲッジ②日本での申請編

ロストバゲッジ① 遭ってしまったら編で書いたつもりで抜け落ちてました。

日用品など購入した費用の支払い手続きを、簡単に書き記しておきます。

「日本でのロストバゲッジ申請編」。

支払い対象となるものは、

洗顔用品、化粧品、下着、服、帽子等の日用品とされています。

PCやカメラ、現金などは貴重品として手荷物にすることになっているので

対象外です。

最終搭乗した航空会社のHPの問合せから申請します。

TAPポルトガル航空の場合

Talk to Usの「Complaints」から。

基本情報とコメントを記載して送信。

まもなく、

「問合せ番号」と登録情報(PDF)が添付されたリターンメールが届きます☟

Img_0943

上の黄緑色の「Consult Contact」に、

登録したメールアドレスと「問合せ番号」を入れてみると・・・

「間違いなく申請がされていることとお返事は待ってね」という

メッセージが表示されます☟

こちらはポルトガル語ですが、英語を選んで確認すると英語で表記されます。

Img_0944

(かなり)しばらくの間、

思い出しては、ここでの進展はあるのかをチェックするのでした。

何か月続けたことか・・・wink

|

« キールタン&ヨガニドラ February | トップページ | ロストバゲッジ③やっと返信編 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事