« 流れが変わる時 | トップページ | 「シンプルでパワフル!プレスポイントでポーズを学ぼう」 »

2017.04.08

可憐城 ♡ 姫路城

000032_3
 
姫路城
 
 
可憐で、色白美人の姫路城。
 
雲がいい感じに撮れました。
 
2月にひょんなことから姫路に行くことになり、
 
姫路城にも立ち寄りました。
 
姫路駅の2階からは、
 
目抜き通りの真正面に美しくそびえたつ姫路城を、
 
まっすぐに眺めることができるんですね。
 
ただそのためだけに、よく考え創られています。
 
さすが、世界遺産の街です。
 
暖かい季節なら、しばし、のんびり眺めてるだろうなあ。
 
 
さて、いつものように空いた時間で写真を撮れたらいいなと、
 
フィルムカメラを持参していたのですが、
 
何かにぶつかったのか、ふと気づくと、カメラのフタが開いてましたcoldsweats02
 
命拾いした数枚のうちの2枚。
 
000019
 
000022_3
 
 
 
お土産はコレ!
Img_1197_2
 
名産 姫路革細工
 
色合いも華やかで、形もキッチュです。
 
工芸品ってたまりません。
 
クラシカルでフェミニンなものが大好きで、
 
華奢なラインに魅了されるのが常なのですが、
 
なんだか真逆の、
 
ぽってりとした工芸品のようなものにも心奪われます。
 
ポルトガル好きなのも、そっちよりだなって思います。
 
 
Img_1044
 
それと、ご当地名物アーモンドバター!
 
これは洋菓子やさんで購入しましたが、
 
お店の方に、
 
「必ずパンに塗ってからトーストしてくださいね」と教えていただき、
 
そうすると☟
 
Img_1039_2
 
おいしかったーhappy01
 
最近我が家で流行っている、少しハード系の酸味のあるパンにも、
 
よく合う甘さで、2週間で空になりました。
 
ああ、コワイ。
 
その他いろいろ、お菓子やお塩もお土産にしました。
 
お土産は、旅を振り返り、懐かしむことができる力を持っています。
 
また、それを家族や友人に分け合うことができます。
 
それがお土産のすばらしいところ。
 
さあ、今年はどこを旅するチャンスに恵まれるのか。
 
楽しみですwink
 
 
 

|

« 流れが変わる時 | トップページ | 「シンプルでパワフル!プレスポイントでポーズを学ぼう」 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事