« 春までの時間 | トップページ | それこそ、「癒し」 »

2017.01.05

「ぬか」と「ギンガム」のノスタルジー

Img_9943_2

会社の写真友だちさん(と勝手に思っている)に、

左側の「アイマスク」をいただきました。

忙しくなると、私が「眼が疲れた~」というのを覚えていてくれていて。

中に「ぬか」が入っていて、レンジでチン!するだけで、

30分くらいあたたかさが保たれます。

目の上にのせると、ふわっと独特な「ぬか」の香りがします。

首のとこに置いても、

仙骨のとこにおいても、

優しく続く温かさか心地よく、ニンマリしています。

ありがと~、Yさん。

「グリーンのギンガムチェックが売切れで、ピンクなんですけど・・」

といただきましたが、

ちょっとノスタルジックな色がいいなと思いません?

神戸の旅の古本屋さんで手にした岡尾美代子さんの『Room Talk』ですが、

今は『Room Talk2』を読んでいます。

横に並べると、おお、よく似合ってます。

ノルタルジー、いいですよね。

ポルトガルを思い出します。

 

ノスタルジックなアイマスク、日々のほぐしに大活躍しそうです。

みなさん、ほぐしてますか?

 

 

|

« 春までの時間 | トップページ | それこそ、「癒し」 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事