« ラケットバックを背負って鎌倉に? | トップページ | 春までの時間 »

2016.12.31

「良いお年を」ってのがね。

Img_9862
 
良いお年を
 
 
日本では、
 
~といっても、私の生活圏である神奈川、東京周辺(関東?)ということですが~
 
スーパーやカフェで、お店の方がお客さんに気軽に声をかけることって、
 
あまりないですよね。
 
そのルールがスルスルスルとなくなるのが、大晦日。
 
買い物の後に、「良いお年を」と声をかけていただく。
 
私から「良いお年を」と声をかけても、とっても嬉しそうに受け取ってもらえる。
 
 
カナダで海外生活をしていた時、
 
「Have a nice day !」とか、
 
「Merry christmas」とか、
 
「帽子似合ってるわ」とか、
 
声をかけ合うことが多かったのを思い出します。
 
ひとり海外にいたからか、嬉しかったなあ。
 
その日々のひとことが、
 
なんとかいうか、
 
「あなたの幸せを祈ってます」と、
 
守ってくれるおまじないのようにさえ感じていました。
 
そして、
 
この国の大晦日の「良いお年を」も、同じように感じています。
 
 
みなさま、今年度もお世話になりました。
 
どうぞ、どうぞ、良いお年をお迎えください。
 
「あなたの幸せを祈ってます」
 
 
 
 
 

|

« ラケットバックを背負って鎌倉に? | トップページ | 春までの時間 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事