« のどケア プロポリス | トップページ | 待ちわびる春 »

2016.02.05

タイムスリップ!

先日、自由が丘を歩いていたら、

「朝が来るまで泣き続けた夜も♪」

という歌声が耳に届いた。

「この歌、なんだったかな?」と思いながら、一緒に口ずさむ。

ああ。今井美樹さんの『PIECE OF MY WISH』だ。

男性が歌っていたから、ちょっと印象が違って聴こえた。

Img_5400

その頃の時代の空気感やにおい、

自分のいた場とその時の感覚、

一瞬にして、体験したことのあるエネルギーが、私の中を流れていった。

「ああ、なっつかしいな」

気づくと、つぶやいていた。

タイムトリップだ。

若い時代を生きていた頃の呑気さも葛藤も、

個人的に大切にして感じていたことも、それがうまくいくとは限らなかったことも、

今となれば、懐かしい。

そのしんどいさなかに、私は自分に向かって繰り返し伝えていた。

この耐え難い思いや感覚は、きっとずっとは続かない。

だっていろんなことは、無常にも、変化し続けるから。

それでも実際、渦中にいる私はしんどいもんだから、

ずっと続くんじゃないか?なんて思ってる。

同時に、同じくらい続かないとも知っている。

ヨガに出会うずっと前だったから、

ヨガ的な視点で知っていたのではないのは明確だ。

あえていうなら、

だって変化を続けるのは、昔から決まってるから。

そうならない時は、そうしようとしない自分がいるから。

無常というのは、変化する儚さに抵抗しているから。

前の生が、私に教えてくれていたのかもしれない。

振り返ると、変化することを知っていたということで、少しは楽だったんだろうな。

誰かを憎んだり、恨んだりしなかったこと、ホントによかった。

改めてホッとする。

根底には、

自分が選んだこと、選んだ人生、

私の人生なんだって、ずっと思ってきたから。

「なんとなく、流れで」なんてこともあったけれど、

それを受け入れていたのも自分自身だ。

誰にも奪うことができない、かけがいのない人生なんだ。

今いる場所は、自分が選んだ場所。

これからも大切に今を受け取り、明日につなげていこう。

10年、20年経ったときに、

また今みたいに、懐かしいなって、愛しいなって、

私は感じることができるだろうか?

くじけずに、諦めずにいこう。

出し惜しみせずに、もっともっと楽しもう。

私の人生なんだから!

|

« のどケア プロポリス | トップページ | 待ちわびる春 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事