« ユーモアとともに生きる優雅さを | トップページ | のどケア プロポリス »

2016.01.18

写真のこと。ガラッと変化して

写真のとらえ方、楽しみ方がガラッと音をたてて変わった。

なぜかというと、写真のワークショップに参加したから!

すっっっっごく、楽しかった!

参加者の持ち寄った何枚もの写真を前に、

本人が気づきもしていない「らしさ」を読み解き、シェアする。

参加者からも、先生からも。

ひとり一人からぜんぜん違う「らしさ」が目に飛び込んできて,

とにかくおもしろい。ぐっと惹きこまれていく。

私みたいなビギナーでも、

今いるところで、無理せず十分に楽しんでいるのに気づく時間だった。

Img_5340_3 Img_5358_3

Img_5331_3

Img_4780_2

Img_5111_2 Img_5332

◆私の最近の写真について

・脇役に光をあてる(主役も脇役もどっちも主役になれる)。

・空気感を撮っている。

・自分で撮っている写真になっている。

・微妙なおいしいところを知っていて、そこで呼吸をするように撮っている。

わあお。そんな風に見えるんだ!

確かに、その時の空気を拾いたい。

映り込んでいるどこかにも呼吸を感じるような、

そのさまざまな息づくエネルギーをとらえ、さらに生みだせたらいいなあ。

「呼吸」ってやっぱりヨガをやってるからだろうか?

写真にも表現されていくものなんでしょうか。

ね、おもしろいでしょ?

ふふふ。

さあ、次回の課題に向けて、お昼休みに写真を撮るぞー。

ワクワクしております!!

|

« ユーモアとともに生きる優雅さを | トップページ | のどケア プロポリス »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事