« 写真のこと。ガラッと変化して | トップページ | タイムスリップ! »

2016.01.24

のどケア プロポリス

暖冬だった今年の冬、

1月に入ると、ちゃんと寒さを感じるようになってきました。

そして、今、数十年に一度の大寒波が押し寄せています。

鹿児島では雪、広島でも最低気温がマイナス2℃の予想、

北海道も寒いんだろうなー。

寒くなると気になるのが乾燥。

「声がでない」となると、ヨガの指導では一番困るわけです。

喉痛を感じると、ひどくならないうちに、早めにケアする日々です。

Img_5271_2

プロポリス

フランスやベルギーを旅すると、はちみつの専門店を見かけます。

白衣を着たおばあちゃんが、

薬剤師さんの雰囲気で店内でアテンドしていて、とっても新鮮。

その時には、液体のプロポリスを購入して帰国してから使ってましたが、

日本ではあまり出回っていないため、コレ!

口に入れてしばらくすると、

「からっ(辛い)」と強烈な味が口に広がりますが、効きますよ~。

あめちゃんは辛いですが、液体は苦いです。

かなりの抗菌作用あり、オススメです。

12月の養成講座の少し前に、喉痛から声の調子が・・

「は!クラスと違って代行ってわけにもいかない」とちょっと焦りました。

しかし3日ほどで回復、セーフでした。

プロポリスのおかげかもです。

Img_5269_2

のどケアセット

ちなみに、これはマスクと一緒にいつもカバンに入れている、

「のどケアセット」です。

抗菌、水分補給、ノド痛には甘さも効果的というので、

プロポリスでない飴も、はちみつもいいですね。

あ、会社には、はちみつも置いてあります。

大切なのは、

「あとで」って思わず、そこでひと手間かけること。

あとはきっと、自己免疫力が助けてくれます。

声を使う仕事の方のケア、いろいろ知りたいなあと思うこの頃です。

みなさまも、喉も、体も大切になさってくださいね。

|

« 写真のこと。ガラッと変化して | トップページ | タイムスリップ! »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事