« 美しく彩られる世界で | トップページ | 大切な人に思いを寄せる時 »

2015.04.06

広島 モノ編

広島モノ編

Img_1030_2

広島到着後、バスセンターから広島平和公園へ。

ワークショップ前に、腹ごしらえ。

ひとまず夕方まで、もう少し何か食べておいた方がよさそうだな。

なんと、オール108円の広島ドメスティックのパン屋さんに、

るあさんが連れていってくれました。

白身魚のフライタルタルソースパン

珈琲あんぱん (これはお土産に♪)

いわみのコーヒー牛乳

おいしくいただきました。

翌日、平和記念公園を祈りの朝ランしようと、ランニングシューズ持参でしたが、

前日遅くなりすぎ、断念しました。

次回、必ず。

平和記念公園はまるでセントラルパークみたい。

入り口にそんな雰囲気のカフェもあり、外国人の観光客もかなり多いんですね。

Img_1138

祈りの鶴のポストカード

Img_1043_3

むすび むさし

ワークショップの間に連れていっていただいた、

広島県人のソウルフード、「むさし」さん。

お店でいただきました。お弁当もいろいろあるようです。

やっぱり地元のもの食べたいので、とってもうれしい。

Img_1131

坂本菓子舗

宮島には、たっくさんのもみじまんじゅうがありますが、

るあさんのオススメをお土産に。

お茶をいただきながらの岩村もみじ屋さんもおいしかったですが、

坂本菓子舗さんの「焼いももみじ」は、特に気に入りました。

季節ごとにいろいろあるそうです。

Img_1134

高津堂さんの福もみじ

るあさんから、お土産にと別れ際に。

生地の雰囲気や形が珍しく、上品な甘さ。

るあちゃん、ありがとー。

家族みんなで堪能しました!

Img_1135

宮島ビールとホテルでみつけた広島カープのチュウハイ

野球はルールもわからずですが、

黒田って選手が帰ってきて、かなり盛り上がっているようです。

そういえば、チュウハイって、飲んだことないけど、父へあげよー。

横浜に帰ってきてから、みなとみらい駅で、

何十メートルもの巨大な野球の試合告知の垂れ幕に気づきました。

横浜ベイスターズ?という横浜のチームとの試合があるらしく、

「お!広島来るんだwink」と、ちょっと親しみを感じてました。

そんな、垂れ幕がかかっていることに、今まで気づかなかったけど、

今までもあったんでしょうね。

関わりをもつと、見えなかったものが見えてきます。

Img_1169

瀬戸内れもん味 イカ天

広島のレモン生産量はとても高いらしく、これもお土産に。

しかしなんと、地元のKALDIに売ってました。おまけにもっと安かった・・。

「はっ!」って驚いて、声を出してしまいました。はは。

これ、クセになる味なんですね。

近くで買えてよかったかー。

Img_1147_3

宮島珈琲さんのマグカップ

赤いマークと小ぶりなのに惹かれ、記念に連れて帰りました。

私用。

最近、大活躍。

そういえば、広島は野球チームだけでなく、サッカーチームもあります。

「寿人がいるチームじゃーん。

彼、すっごいいい人(プレイももちろんです)だよね」と、るあさんに話していたら、

帰りの飛行機で対戦相手の、浦和レッズのチームと一緒になりました。

Jも野球もシーズンですから、

今後、カープやサンフレッチェにも親しみを抱きそうです。

広島の心に残っていること。

道が広かったなあ。

街が美しかったなあ。

人はなんだかやわらかく、ほっとしました。

旅の印象は人の印象。

関わってくださった方々に感謝します。

また、訪れたい街になりました。

|

« 美しく彩られる世界で | トップページ | 大切な人に思いを寄せる時 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事