« ☆午前中☆代行のお知らせ | トップページ | 穂高養生園 秋の紅葉リトリート »

2014.08.25

宿題ゆ~せんっとお手伝い

Photo_2

こちら、姪っ子の夏休みの宿題の一部

「ヤルお~(*^-^)

だが、

宿題ゆ~せんっ\(*`∧´)/」

黄色いポストイットがついてます!

「宿題とチャレンジなどがまぎれていても、ポストイットで見えるようにっ」

かーわいい。

もう、大人とおんなじように、ポストイットも使うんだー。

「あれ、もう宿題、全部終わっちゃったの?」と聞くと、

「あ。わかんなかったとこは抜かしてある」

「ええええ。そのまま忘れちゃうかもじゃん。

明日、ねえね(私)がお仕事行ってる間に終わらせておくことー。

おうちに帰ったら、遊びの予定がいっぱいって、ママに聞いてるよ」

翌日、「宿題ゆ~せん」っで、やりきってました。

あとは自由研究と、読書感想文を書くだけ。

2学期スタートの2週間前に、ここまで来ていたら、まあ大丈夫だろうと、

妹であるママにバトンタッチ!

もうひとつは、お手伝いのこと。

あまりお手伝いの習慣のない姪っ子に、

くらもと家に来ている間に、ごはんのお手伝いや洗い物を手伝ってもらいました。

「おお、ありがとー。上手にやるねー。

ママのお手伝いをしたら、ママ、すっごい楽チンで、喜ぶんじゃない?」と聞くと、

「ねえね、ママに言ってー♡」と、姪っ子。

仕事から帰ってくると忙しくて、自分でやっちゃうんだろうな。

姪っ子は自分がやると邪魔になっちゃうかも・・と感じていたようでした。

「ゆいちゃんお手伝いしたかったみたいよ。

 わかってると思うけど、なんでも上手だねー。センスいいよね」と妹に伝えると、

「ホント?わかった。手伝ってもらう。ありがと、お姉ちゃん」

姪っ子もかわいいけど、こういうやりとりができる妹も、

私にとって、最高に大切な人。

今朝、メールが来て、

「夏休みは遊んでくれたり、面倒みてくれたり、ありがとうございます。

進んで、夜ご飯の後、洗い物をしてくれたり、

りさ(猫)のご飯をあげたりと、お姉さんぶりを発揮しています」とのこと。

今日から、姪っ子も2学期、スタート!

健やかに、彼女の今を楽しめますように。

|

« ☆午前中☆代行のお知らせ | トップページ | 穂高養生園 秋の紅葉リトリート »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事