« すべての人にプレスポイント! | トップページ | 小布施見にマラソン 2013 »

2013.06.15

実践!体調回復をサポートするヨガと呼吸

家族やパートナー、

かけがいのない人の体調がすぐれない時、どうしてますか?

私にも、数年前、母が頭があがらない程、体調が悪くなった時がありました。

どうしたか?

私は、ヨガティーチャーとしての、ありったけの知識と経験を総動員して、

日々、母と一緒に、シンプルな呼吸や動き、マッサージ等を試してみました。

その時の様子を観ながら、

十分にコミュニケーションをとり、たっぷりとしたスペースを保って。

そうしていると、

母は小さく生気を取り戻したり、大きく活力を見せたり、

落ち着いたリラックスした表情を見せたり、明るい顔つきになったり、

日々、その質を変え、変化していきました。

いつも決まって、母が仰向けになり、私が母の頭側に座ります。

母には私の声のみが聞こえていて、目をつむっています。

そのうち呼吸が深く、ゆったりしてくると、母はぽつりぽつりと話しを始めました。

そんな風に感じてたんだ、苦しんでたんだ、喜んでたんだ、

そして、生きてきたんだと、ただ静かに聞いていました。

とても安全で、暖かくもあり涼しげなスペースを感じながら。

生きていればこそ、体調に変化があることは自然なこと、

元気でいると、それに気づくチャンスがなかなかないかもしれません。

ふと振り返ると、

母と私の関係性は、大きく変化していました。

以前より、ずっと尊重し合い、信頼し合い、自立し合っていました。

「ここは立ちどまって、もう一度、向き合ってみなさい」

と、神様からギフトをもらったようなものです。

そのために私と家族に起こったことなんだなと、今も感じています。

Photo

こんなきっかけがあり、

「実践!体調回復をサポートするヨガと呼吸」が生まれました。

当日は、身近な人へ向けてだけでなく、お仕事で必要な方も活用できるように、

現実的にできること、超実践で、シェアできたらと思っています。

(ペアワークもあります)。

将来のために知っておきたいとか、

また自分のためにもやってみようと思う方も、ぜひお越し下さい。

体調がすぐれないところからで大丈夫、そこから始めていきまます。

私の体験からではありますが、

心を配るといいな♪と感じるワンポイント等も織り交ぜお話したり、

その後も続く、母の健やか生活をご紹介しながら、進めていきます。

ひとりで責任を感じ、ケアしなくてはならないと感じていたりする方にも、

少し楽に、ユーモアをもって、寄り添う一助になれればと思っています。

■日時: 6月15日(土)13:00-17:00

■場所: Yoga of life @下北沢

|

« すべての人にプレスポイント! | トップページ | 小布施見にマラソン 2013 »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事