« 行ってきます! | トップページ | Atelier el展示会@銀座 »

2012.03.28

センターから帰国!

8

みなさん、こんにちは。

3月16日~26日まで、アメリカのクリパルセンターで、

500時間のトレーニングを受け、昨日夕方、帰国しました。

まずは、今回のトレーニングのことをお伝えします。

500時間のmoduleは4回に分かれ、1回が10日ほどのプログラムです。

200時間の基本のヨガティーチャートレーニングがカウントされているので、

実質300時間。

私は今回3回めで、module4を受けに行きました。

参加者は30代くらいから70代と幅広く、まさに大人のトレーニング。

人生経験を積み重ねて来たからこそといった感じ。

directorはsudha

毎日のトレーニングのスケジュールはというと…

■6:30-8:00 morning sadhana(yoga)

■9:00-11:30 morning class

~break~

■13:30-16:00 afternoon class

■16:15-18:00 afternoon yoga、or practicum,class

~break~

■7:30-9:00 evening class

ランチは2時間もあっていいな♪なんて思うかもしれませんが、

かなりハードなトレーニングです。

未知なこと、知っていることでもさらなるアプローチ、

ペアワーク、シェアリングと、次から次へと押し寄せ、

evening offもありますが、ほぼ連日夜の9時まで、消灯22:00。

はは。

私は英語は母国語ではないし、得意でもないので、

24時くらいまで、毎日復習したりしてました。

みんな、いっぱいいっぱいになります。

そこで自分はどんな風にいるのか、どうモノが見えてくるのか、見ていくのか、

そこがまた、大切なoff the matのトレーニングになっていきます。

さて、今回のmoduleの内容はというと…、

Ayurvedaとヨガとのつながりを学び、

体の大きい人、シニア(いずれもチェアヨガが活きてきます)、

乳がんを患った人、プライベートクライアントへ向けてのヨガとそのやりとり、

解剖学はbones,back&coreを重点的に、

他に、PNF(Proprioceptive Neuromuscular Facilitation)などを体験し、

自分の体はどんななんだろう?

じゃあ他のみんなはどうだろうと、その違い、体の個性に気づいていきます。

そして、Restorative yogaもありました。

その道に明るいティーチャーを招くだけでなく、

クライアントのゲストも足を運んでくれて、とてもリアルでした。

そしてひとつ、大きな波は、

いろいろと学んだ、体験した中から、

自分が興味のあること、またはチャレンジだと感じることを選択し、

オリジナルのワークショップとして発表するっていうのがありました。

今まではpractice teachといって、クラス形式だったのですが、

今回は初のワークショップ形式です。

時間は45分と短い。

less is more.

これは伝えなければ!という気持ちに呑まれてしまい、

情報ばかり詰め込み過ぎて、受け取り側のスペースを奪わないように。

全体のバランスをみること、体験する生徒が主役だということを心に留め、

ティーチャーは冷静に、余裕をもつことが大切。

私の選んだのは、

子どもが巣立ち、老いへの恐れ、寂しさ、

これからの生活の心配などを感じることから、

イライラや倦怠感、不眠などがあり、

バランスを崩している状態のある(可能性のある)、

ちょうど、私の母世代へ向けてのヨガをしました。

実際、母が昨年、体調を崩したこと、

また去年の秋から、

母の友人へ向けてのクラスをスタート始めたこともあったので、

よっしゃ、コレをやってみよう!と、決めました。

すばらしいティーチャーsudhaと、

かけがいのない仲間に恵まれ、ますます、あの場に惚れてしまいました。

ハードでタフなトレーニングが終わり、今、ほっと一息です。

なんて間もなく、

週末から、日本で開催の6期めの、

「クリパルヨガ教師トレーニング」が始まり、私も6度めのアシスタントに入ります。

クリパルヨガのトレーニングは、

ただヨガを教える、How toを学ぶインストラクターではなく、

他者との関わり方にも重視した、教育者としてのあり方に意識を向けたところが、

他のヨガと異なる、とても個性的なとことです。

そこがタフでもあり、おもしろさを感じるところでもあります。

そのための自分のリアルな体験、これが何よりも大切。

これがなければ、なんとな~くのティーチングになってしまう。

センターでの体験を、少しでも活かしていくことができたらと、

微力ですが、アシスタントとして、ベストを尽くします。

4

3

5

大好きなピッツア

いちじくののってるのが、なんともいえなくおいしかった!

そして、今週末の金曜から、平常通り、クラスも再開。

クリパルセンターの風を感じに、ぜひ、お越し下さい♪

|

« 行ってきます! | トップページ | Atelier el展示会@銀座 »

kripalu center @us」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 行ってきます! | トップページ | Atelier el展示会@銀座 »