« 父からのありがとう | トップページ | Peace Piece yoga、今年も! »

2012.01.21

プルーンとミルクの!

先週、横浜で開催した初ヨガの後のごはんで、みんなといろんな話をしました。

仕事は何してるの?とか、会社はどの辺?とか、興味があることとか、

おいしい料理とお酒のエネルギーに乗り、あっという間の2時間でした。

横浜開港記念会館を薦めてくれた元同僚が教えてくたイタリアン。

おいしかった、ありがとう!

そこで話した、ヴィパッサナー瞑想の朝ごはんにでるプルーンの話。

ドライフルーツのプルーンを、適量の水に入れ、ぐつぐつと火にかけながら、

ただ煮つぶしたもの。

そのあったかプルーンに、牛乳か豆乳をいれていただく。

ああ、ほっこりカフェ気分heart04

あ、いや、その、頑張って座ろうと思うのです。

10時間以上も座るのですから。はは。

基本的にいかなる困難な状況においても、

快適さを見出すのが私の特技なので、これはヴィパサナでのささやかな幸。

家に帰ると、最近、母が「鉄分、鉄分」と言って、大量のプルーンがあることを思い出し、

早速ささっと、夜中に1週間分くらい作りました。

5_2 あったかプルーンに、

30_4 あったかミルクを注ぐだけ。

これだけでかなりの糖度。

今は仕事に行く前、寝起きの白湯の後の、この一杯が楽しみ。

あまり優雅さはなく、猛ダッシュですが。

 

|

« 父からのありがとう | トップページ | Peace Piece yoga、今年も! »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父からのありがとう | トップページ | Peace Piece yoga、今年も! »