« 「自然とつながる暮らしかた」出版記念 | トップページ | 空を見上げる地球船乗組員 »

2011.10.24

古民家、素敵、大改築!

ああ、なんていったらいいか、

心の友、とこちゃんの夢の実現を目の当たりにした感じでした!

うわああああ、ホントに?

すってき過ぎるheart02

ひとり、たっぷり時間を使って、家を一場面一場面を探索したい気持ちでいっぱいでした。

が、それだけではもったいない。

ハードではない、生活している人たち、ソフトの部分がとても大切。

とはいえ、古民家、素敵、大改築を写真でちょこっと紹介。

地面のタイルも、空色のベンチも、池も、お花も、ちょっとしたこだわりのバランスが絶妙。

そこから広がる全体の織り成すエネルギーが、とてもすがすがしく、風通しがいい。

いいエネルギーを感じます。

広い敷地の日本家屋はシックで開放感があり、整頓され、

小粋、かつ、ポップな小物をうまく活かしてあったりします。

まるでとこちゃんそのもの、彼女の魅力がたっくさんつまったといった感じ。

空間使いの魔術師だな。

4_2 5

13 

30_2 

24_2

お庭の池で

こんなことしたくなっちゃうよね、わかるよ、あなたの気持ち。

7_3   

家の中にハンモック!これがうわさの!

28 15_2

ぎこちない私と             登るバンビ

18

ブランコ!

その後ろには、とこちゃんがたくらむ夢の木材が並ぶ。

31_2

これは今年、壁に穴を開けて作ったとのこと。

壁に穴を開けてか…、屋根に上って屋根を塗っちゃうか…。

さすが、です。

またまた、いろんな小物使いが、心憎いのよ。

19_3  20

22_2 25

あかりたち

和紙、アジアン、吹きガラス、一番右のは、自分でトントンたたいたそうです。

21 16_2

籠好き、同感!

26

素敵な食器たちが、またいい感じに並んでるんだから!

14

ほら、これも!

11 10_3 12_3 

長野新米のパエリアは、玄米の胚芽がぷつぷつとした食感。

おでんも、お出汁のサラダも、手作り梅酒も、何もかも、幸せの味。

おいしかった!ごちそうさまです!

そして、私の最高のお気に入りはこれ!

6

凛とした佇まいに、息をのむ

陰と陽。

なんともいえない空気が流れていました。

わびさびの世界です。

実は、この家の彼女の力作は、なんと、トイレ。

ここでは写真は秘密にしておきますが、まるで、穂高養生園の木と人カフェのよう。

彼女は、初めて訪れた7月に、「あ!うちのトイレと似てる!」と思ったそうです。

そんな心の友、とこちゃんが待望のブログをスタートさせました!

イエス!

日曜大工の日々

穂高のイベントでお会いした方は、「あ、とこさん!」と親近感がわくかも。

ぜひに、始めたばかりです。

ああ、素敵なお宅だった。

しびれまくりでした。

でも広いので、ぜんぜん見きれてません。

次回は、もっと欲張って、探索させてねhappy01

|

« 「自然とつながる暮らしかた」出版記念 | トップページ | 空を見上げる地球船乗組員 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「自然とつながる暮らしかた」出版記念 | トップページ | 空を見上げる地球船乗組員 »