« 中秋の名月となでしこ | トップページ | 『クリパルヨガ』書籍、でました! »

2011.09.22

プレスポイントDVD、でました!

Dvd

『シンプルに深めるヨガ』

クリパルヨガのポーズをとる時の基本、プレスポイントを紹介したDVDが発売されました!

話を聞いた時、「え!」と驚きました。

プレスポイントのみをだなんて、か・な・り、贅沢です。

アメリカ人のクリパル仲間たちが知ったら、きっと驚くと思います。

今までドロップインのクラスによくいらしていた方も、

プレスポイントを一から丁寧に学ぶことは、目から鱗の体験をするかもしれません。

クラスは通常流れるように展開させることや、

また、プレスポイントという言葉を出さずにリードすることも多々あります。

私の個人的体験からも、丁寧にプレスポイントを学ぶことは、

今まで気づきもしなかったさまざまな扉がノックされ、開かれていくことになります。

可能性の宝庫です。

まず、今起きている体の感覚に敏感になります。

そして、以前より、ティーチャーのリードの声が、自分に届くようになります。

意識的でなかったことに、繊細に意識が向くようになり、

受け取る余裕ができるというのか、不思議なものです。

「あの時の、あの言葉が、すごく響きました!」と、クラスの後にいわれることがありますが、

「そうですか。実は毎回のように言ってますよ」。

「え」。

意識が向くようになったということですよね。

こうして、連動して、些細なことから大きなことまで、さまざまな気づきがギフトとして訪れます。

なかなかいいです。

そして、プレスポイントに意識を向けることは、

体により安全で、安定したポーズに(自分に)出会い、呼吸も深まっていくことでもあります。

とても、クリパルヨガです。

ちなみに、DVDのモデルになっているのは、ごうちゃんとマッキー。

スタジオに明るく光が差し込むDVDを観ながら、一緒にポーズをとり、

あ、私の体験するポーズの感じと、ここが違うなとか、

個々の体の違いを再確認する、いい学びにもなりました。

そして、お知らせ。

DVDに合わせて、

Yoga of lifeにて、「プレスポイント基礎」の集中コースを、10月と12月に開催します。

1日でプレスポイントを学ぶことができますので、

まずはプレスポイントをじっくりやってみよう、今までの私の練習を見直したいという方にも、

オススメです。

遠方の方も、ぜひいらして下さい。

プログラムの担当は、

臨床心理士で、私の先輩でもあるけんさんこと松村憲と、私、くらもとえりこです。

初となる、けんさんとのティームティーチングも楽しみです。

みなさん、奮ってご参加下さい!!

|

« 中秋の名月となでしこ | トップページ | 『クリパルヨガ』書籍、でました! »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中秋の名月となでしこ | トップページ | 『クリパルヨガ』書籍、でました! »