« プレスポイントDVD、でました! | トップページ | 秋のはじめに願うこと »

2011.09.23

『クリパルヨガ』書籍、でました!

Photo_2

『クリパルヨガ』

~ヨガの実践と人生へのガイド~

待望の日本語版。

長く日本語版を世に出したいと、うちの先生(三浦徒志郎)が願っていた、

まさに、魂の一冊です。

これはアメリカのクリパルセンターの200hのティーチャートレーニングでも、

「読んでおくように」と言われている本で、

クリパルメソッドがぎゅううううううっと詰まってます。

スタジオで購入した本を手に、わくわくと東横線に乗り込み、

まず、「あとがき」を読むと…。

思いがけなく、じーんとしてきて、涙で字がかすんでいきました。

歴史あるクリパルヨガの先人たちの努力と熱意が、その現実的なあり方が、

今こうして、日本で生きている私に響き、骨の髄まで沁みこんでいく。

ぱらぱらとページをめくると、スワミクリパルや先人たちの言葉に触れ、

はっとしたり、ほっとしたり、とても豊かな気持ちになっていきます。

そしてまた、今、この瞬間も、自分が豊かな生活の中にいることに気づかされます。

いいことだけじゃない、苦手なことも、困難も、あれやこれやといろいろあっての豊かな人生。

それとどう向かい合っていくのか、どう向かいあっていきたいのか。

そのプロセスにこそ、豊かさかがある。

ちゃんと転ぼう、体験しようと、改めて、心に刻みます。

この本は、一流派のヨガの本ではありますが、

現実的に生きる、すべての人へ向けての、生きるガイドのようでもあります。

読み進め、個々のヨガの体験をする。

またクリパルヨガの体験を深め、繰り返し、繰り返し読み返す。

その時の自分に触れ、気づき、感じる。

辛抱強く。とても、辛抱強く。

つながる、off the mat.

日本語も読みやすく、明瞭、かつ美しく、リズムがあり、

まるで呼吸しているかのように自然です。

そして、また、気づいたこと。

ああ、私、日本人でよかった、日本語を愛しているんだ。

私、とても感動してるんだ。

私は私が思っている以上に、日本人であることを大切に思っていることに気づきました。

「しっかり歩いていきなさい。さあ、呼吸して」。

まるでそんなふうに、

うっとりするような笑顔を向けられ、

そっと寄り添い、力強く励まされているかのようにも感じています。

この本を日本語でシェアできる尊さに感謝して、

一個人としても、

先人たちの後を歩む、一人のクリパルティーチャーとしても、

クラスや集中プログラムでも、折に触れ、紹介していきたいと思っています。

クリパルヨガは個々の体験を重んじるのと同時に、

言葉で表現することも、とても大切にしています。

この本による言葉での理解が、

より体験を、より人生を、豊かに深めていきますようにと、祈りをこめて。

Yoga of lifeでは期間限定で割引価格で、

 amazonやヨガフェスタの会場でもお求めになれます。

 どうぞ、お手にとってみて下さい。

|

« プレスポイントDVD、でました! | トップページ | 秋のはじめに願うこと »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プレスポイントDVD、でました! | トップページ | 秋のはじめに願うこと »