« ワシントンナショナルギャラリー | トップページ | ようこそ、怒り »

2011.07.05

今、ここで

10_2

8 

Yoga of lifeが下北沢に引っ越して、初めてのYTTが始まりました。

予定が少し変わり、

私もピンチヒッターで、アシスタントに少し入ることになりました。

5回目のアシストです。

回を重ねるごとに、誠実でいよう、謙虚でいようと思います。

失うものは何もないとも、思います。

私も、クリパルヨガに出会って、まだ数年、ひよっこですchick

まきこ同様、私もYTTが大好きです。

いろいろあって、大変なのは当然。

自分とどっぷりとコミットする、これ以上ないチャンスです。

そこでの学びが、

後のクリパルティーチャーとしての、

ひとりの人としての、糧になっていきます。

うーん、糧にするかしないか、できるか否かは、自分次第か…。

結果や理想に飛びついてしまうことなく、

まず、逃げ出したくなりそうな、

自分の癖やあまり好ましいと自分が感じていない部分と、

しっかりコミットするプロセスに留まることができますように。

時間をかけて、時には何年もかけ、乗り越え、成長し、力強くなっていきます。

責任をとるという自立が、とても楽しみにさえ感じます。

私はそうありたい。

残りの人生を、より豊かに、リアルに歩いていきたいと、願っています。

ああ、そういえば、子どもの頃から、ずっと、偽者は苦手だった。

今朝のmorning saddna(spiritual practice)は、けんさん。

アメリカにプロセスワークを学びに渡米を繰り返すけんさんと、

クリパルセンターにトレーニングに行く私と、しばしの近状報告。

「ブログ読んでるよ。英語でレポートって、大変よね?」

「でも慣れてくるよね」と、翻訳中のトシさん。

「ずいぶん慣れてきた」と、けんさんはピースscissors

やっぱり、ちょっと外資系のクリパル。

私もがんばろー!とモチベーションがあがります。

ありがとー☆

13

無農薬野菜の向こうに、めすらしいツーショット。

ちょっと、タイにいるみたいな写真ですが、下北沢の農民カフェです。

初アシスタントの千絵ちゃんと4人で、ランチ。

東京から離れた京都で、ひとり頑張って、クリパルを伝えています。

頼もしい。

これも、初の組み合わせ。

また、新しいエネルギーが生まれてきます。

Photo_2

さあ、YTTはひとくぎり。

再開は1ヶ月後です。

|

« ワシントンナショナルギャラリー | トップページ | ようこそ、怒り »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワシントンナショナルギャラリー | トップページ | ようこそ、怒り »