« 桃色の空と月と | トップページ | 運動会の真実 »

2011.06.09

大楠山ハイキング

さあ、森歩きの季節到来です!

いい季節に、クリパルセンター行きやその準備があり、

遅ればせながら今年初の森歩き、神奈川県葉山にある大楠山を目指して。

逗子駅からバスに揺られ30分、

「うわあ、海~」と、右手に見えてくる海に、気持ちも上がります。

住宅街で下車、

「え?ここから?」と思わせる、住宅街によくありがちな川を上流へと進む。

すると、まもなく空気が一変、水の流れる音が耳の感覚を刺激します。

1_4

2 3

息づく光

5 13

命の水

6 森からの質問 → こたえは右下↑をUP

15 7

16 かなりのぬかるみを歩いたのだ

深い緑の中、前日、少し降った雨の影響で、緑の香りを強く感じます。

スーハー、スーハー。

森歩きで、最高の時。

体が喜び、微笑んでます。

そして今回、足元はぬかるんでます。

14 8

見晴らし最高!

ランチは創業100年の老舗パンやさん、BoNJoURで。

「あ!江ノ島じゃない?」

「あれ、じゃあ、あっちは城ヶ島?」

「ああ、書いてある…」

ははは。

17 18

下山して、もうすぐで住宅街というとこでこんなとこ発見!

10 11

SYOKU-YABO農園

木に紐をかけてブランコがつくられていたり、

だだっぴろい敷地にテーブルがあり、ランチやお茶もできる場所。

美人になってしまいそうな、夏みかんゼリーをいただく。

気候もよく、頬をなでる風も心地よく、しばしぼんやり。

「Eriko , take care of yourself , ok ?」

500hのトレーニングで、母の具合が悪く私が参っていた時、

気遣ってくれるみんな、一人ひとりが、最後にこう言ってくれた。

私もそれを、強く感じていた。

なんでもいい。

好きなものを食べたり、森を歩いたり、

窓をそっと開け、静かに一杯のお茶を味わってみたり。

自分を休ませ、整え、現実的に生きるために、自分をケアする。

大変な時も、平穏時も、

変わらずに自分をいたわる術を知って、日常にしていく。

take care of yourself.

そんなことを思ってました。

12

moo moo'sのソフトクリーム

街に戻り、腹ペコでおそばを食べ、

逗子駅近くのmoo moo'sで、ソフトクリームを堪能。

ハイキングコースがいくつもあるし、

また来るだろうと、カードも作ってもらいました。

最後に、お魚やさんをチェックすると…

うちの方だったら、もっと身が薄くてなんだか高めとその差に驚き、

急遽、今夜のメニュー変更。

我が家へは1時間もかからないので、お魚を買って帰りました。

はあ、充実の一日、やっぱり森はいいなあ。

海と森が隣り合わせの、私の故郷、神奈川県の魅力に、

またまた惹きこまれていきますshine

|

« 桃色の空と月と | トップページ | 運動会の真実 »

森歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桃色の空と月と | トップページ | 運動会の真実 »