« 大楠山ハイキング | トップページ | 月礼拝とはじめのいっぽ! »

2011.06.17

運動会の真実

1_2 

『運動会』  姪っ子作(2年生)

久々に姪っ子の話です。

上の絵は、各学年からひとり選ばれ、

プログラムに使われた中の一枚、姪っ子作です。

玉入れ、大玉転がし、かけっこと、

運動会のわいわいとした盛り上りを感じる、躍動感ある1枚です。

一人ひとりの表情も、汗をかいたり、歯を食いしばったり、

ゴール目前の女の子は、必死に走りながら笑ってます。

うーん、やるなあ。

さらに、ゴールのテープを持つもう一人が見えないことで奥行きを感じます。

また、端っこに位置する子どもを全部書ききらないとこで、

「どうなってるんだろう?」と、見る人の想像力を掻き立てます。

「ねえ、ちょっとすごくない?絵がうまいってだけじゃなくて、

発想がさ、クリエイティブで、自由だよねー。

おまけにこの年齢で、全体を見渡せるって、なかなかやるよね、2年生だよ!」とか、

「やっぱ、天才だ」とか、「センスがいい」とか、

人が聞いたら呆れることを、身内一同、真剣に話してました。

ははは。

今回、初めて運動会の実行委員になった姪っ子、

私は渡米中だったので、応援に行けなかったのが残念無念なのですが、

ものすっごい、はりきって、がんばってたそうです。

帰国後、「スポーツフェスタ、どうだった?」と聞くと、

「うん!たのしかった!」と声も大きく、動きながら、気持ちを表現。

その後、グリーンドラゴン(緑組)の応援歌を、

AKBのヘビーローテーションの替え歌に乗せて、踊りながら歌ってくれました。

「♪グリーン、(グリーン)、ドラゴーン(ドラゴーン)、

勝利(しょうーり)、勝利(しょうーり)、

みんなの手に、じゃんじゃんあふれるそのパワー、グリーンドラゴンさ!」

「ここ、うで組むとこねwink」とか、教えてくれながら。

かっわいいです。

さらに!

私が渡米し、具合の悪かった母が参戦できなかったので、

妹夫婦は私たちに見せようとビデオを購入して、撮っておいてくれました。

「いつも、お世話になってるから」と妹。

ありがとうheart01

朝礼台に乗り、各チームの2年生の実行委員が、選手宣誓!

姪っ子の出番。

ビデオを見ると…、

「グリーンドラゴン、グリーンの魔力でがんばるぞ!おおおー!」

「がんばれーhappy01」と、ママ(妹の声)。

「はっきり聞こえたね。がんばった、がんばった」と、嬉しそうなパパ。

私は母とビデオに向かい、手を振り、大声援!

「きゃー、かっこいいー!すごーい!」

腹から声を出し、どっしりと落ち着いてます。

ちょっと、すごくない?と、今さら大興奮。

そこまでのプロセスで、いろいろあったそうです。

慣れるまであまり気持ちを表情に表わさない、わかりにくい姪っ子は、

担当の先生から誤解を受け、

「ちゃんとお話聞いてるのに」と、元気のない姪っ子。

ママにシェアした後、姪が泣くまで話し合い、

「明日、また、やってみる。」と心を決め、「あら、いいじゃない!」と見直す先生。

先生のジャッジはともかく、

彼女が自分でどうしたいか考え、挑戦し、乗り越えるプロセスがすばらしい。

ピュアで、賢く、とても強い。

自分も、他者も信じている証拠です。

そして、姪っ子は、

「うんどうかいでゆうしょうしたって知ってるでしょ?

でも、2位くらいでもいいかなって思ってたの。

去年も優勝しちゃったから、いいかなーって。

勝てなかった人が勝ちたいかなって、思って」。

「えええええええー、そんなこと思ってたの!?」と、私は心で叫び、

「そっか。でも勝っちゃったね。どうだった?」と聞くと、

「うれしかった!」

「やったね!」

最後の最後に、もうひとつ。

クリパルセンターにいる私に、妹からメール届きました。

運動会が終わってから、姪っ子がひとこと。

「ママ。

ほんとうは、なんでじっこういいんになったかっていうとね、

ママにいっぱいみてもらいたかったからなんだよheart01

ですって。

「じんときた。見てるよ見てるよ、ママはずっと見てるよ」と妹。

もちろん、私も、じん。

ずっと離れた日本で、大切な人たちが生きている。

みんな、一生懸命、生きてます。

子どもといると、

何度も、何度も、魂を揺さぶられる瞬間が訪れます。

まるで、天使が一緒に、舞い降りてくるかのように。

「今のあなたはどお生きてる?」と、問われているかのように。

|

« 大楠山ハイキング | トップページ | 月礼拝とはじめのいっぽ! »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大楠山ハイキング | トップページ | 月礼拝とはじめのいっぽ! »