« 100,000年後の安全 | トップページ | 決意のダイヤモンド »

2011.04.25

恋しくなって

「今日はねえねがこいしくなったからメールしました」

先日、姪っ子から届いた、

思わず、目が大きくなって読み返してしまったメール。

家族で映画を観て、ご飯を食べた後、姪っ子がママへ質問。

「ママ。コイシイってどういう意味?」

説明をすると、

「ねえねやじいじやばあばがこいしくなっちゃった」とのこと。

うわあ、ダイレクト。

かわいいとしかいいようがない。

素直さに圧倒されて、電話をかけました。

うちの姪っ子は、電話で話すと、割ととつっけんどんでクール。

そこで私が、

「そういえば、この間、たくさんあった、忘れていったさけるチーズ、

ばあばがみんな食べちゃったよ」。

と伝えると、

「えええええ、ひどいよお!!」と大きなエネルギーが流れる。

そんなにか・・。

~確かに、さけるチーズの遊びながら食べる感じが、

子どもの心をつかむんだろうな。

(ばあばの心だってつかんでた。ははは。)~

かわいかったり、クールだったり、躍動感あったり、ちょっと怒ったり、

安定して明るい土台の上に、いろんな表情を見せます。

恋しくなって・・・なんて感じ、言葉にもしちゃいます。

【恋しい】

離れている人や場所、また事物などに強く心を引かれるさま

大辞泉より

あとで、じいじとばあばに報告すると、

「ははは」と高らかに笑った後に、にんまり。

そんな姪っ子ことに会う、GWが楽しみです。

|

« 100,000年後の安全 | トップページ | 決意のダイヤモンド »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 100,000年後の安全 | トップページ | 決意のダイヤモンド »