« 母の日♪母と子のふたりヨガ | トップページ | 恋しくなって »

2011.04.24

100,000年後の安全

5_2 

100,000年後の安全

母の日企画♪母と子のふたりヨガの打合せ前に、

クリパルティーチャーのはるちゃんを誘って観に行ってきました。

地震による原子力発電への関心の高まりにより、公開が早まったということです。

放射性廃棄物の危険が無くなるのは、

100万年後という、想像を絶するほど、遠い先にある。

その過程を生きる、ずっと未来を生きる地球人たちに、

どのようにして、その危険を伝えたらいいのか。

言葉は通じるのか。

今よりも進化した世界なのか、そうじゃないのか。

まったく異なる価値観を持つ世界なのか。

宇宙的に見れば、短い歴史しかもたない私たち地球人には、

あまりにも果てしなく遠くにある未来。

どうしたら届くのか、懸命に思案する。

原発がない世界があること。

未来には、あるのかもしれない。

たとえそうだとしても、

今私たちが、すでに生み出してしまった放射性廃棄物の処理には、

途方もない、エネルギーが必要となる。

Photo

地上に戻って、我々より良い世界を作ってほしい。

幸運を。

今ここに存在する世界だって、より良いものにしたい。

シンプルに、そう思う。

|

« 母の日♪母と子のふたりヨガ | トップページ | 恋しくなって »

心の旅路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母の日♪母と子のふたりヨガ | トップページ | 恋しくなって »