« キッズヨガトレーニング これよ② | トップページ | キッズヨガと私たちの可能性 »

2010.11.30

キッズヨガトレーニング これよ③

そしてPractice Teach。

当たり前のように、パートナーと組んでのTeam Teachingでした。

あらかじめ、

ヨガティーチャーとティーチャーじゃない人をパートナーにするとのことでしたが、

なんとパートナーは、先日のここでもお話した2年程前の職場の同僚!

ご縁感じます。

6

class designはこの流れ

パートナーのYさんはとても緊張し、

となりにいる私にも、バシバシとそのエネルギーが伝わってきました。

緊張しながらもベストを尽くしている誠実さが、とても素敵でした。

それを見て、私は「大丈夫」と信じていました。

そこでどどーんと私に押し寄せたチャレンジ。

前半を彼女がリード、ポーズの半分からclosingへ向けてが私の担当。

自分がリードをとっていないときはアシスタントとなるのが決まり。

だから彼女にまかせっきり?

いや、後ろからほんの少し、

彼女がリラックスするサポートも含め、声をかけてもいい?

ん、邪魔?

ずうずうしいかな?

失礼かな?

尊重してないかな?

私の心の中での遠慮や葛藤、自分に対する嫌悪、

頭の中でいろんな感情が入れ乱れます。

気がつくと、声をかけていた。

その時の私が感じた、ベストの、愛のある選択だと信じて行動していました。

彼女は快く、受け取ってくれました。

そして私がリードをとった時、彼女も私を同じようにサポートしてくれました。

ああ、つながった。

そう思うと、嬉しくてたまりませんでした。

こうやって自分のあり方を表現していくんだと思いました。

20分のクラスが終わり、

Brynneに「どうだった?」と聞かれた時、

自分がサポートしていいのかどうなのか踏み出すのがチャレンジだったこと、

彼女が受け取ってくれたこと、

そして彼女もまた、私をサポートしてくれたことが嬉しかったことをシェアしました。

うんうんと大きく頷き、話を聞いてくださっていました。

また実際のキッズのクラスでは、

「トイレ!」とか「それしたくない!」とか起きることを踏まえ、

そうやって積極的に参加してくれた仲間たちの暖かさにも、胸をうたれました。

なんて、みんな、Coolなんだ!

本当にありがとうshine

4_2 photo by yumi-san

リラクゼーションかけのprojectで表現された絵

今回のPractice Teachでは、

今まで地道に培ってきたことが活かされたんだ。

そう感じました。

クリパルヨガの指導をしてきたこと、

クリパルヨガティーチャーとしてのあり方に意識を持ち続けてきたこと、

集中コースでTeam Teachingをしたり

YTTのアシスタントを続けさせていただいてきたこと、

姪っ子と一緒に、遊び学び寄り添い合ってきたこと、

ヨガの仕事と会社での仕事をしてきたこと、

それらの私の生活すべてが活かされたと、驚きとともに、嬉しさを噛みしめました。

Practice Teachを終えて、

ああ、やっぱりキッズヨガやりたい!と思っている自分に気づきました。

学ぶほどに、学ぶことが見えてくる。

ひとつひとつ、丁寧に、謙虚に関わっていこうと思います。

改めて、

ディレクターのBrynne、

通訳のYさん、

アシスタントのみなさん、

一緒に寄り添ってくれたPractice TeachのパートナーのYさん、

仲間たち、

そして、YOGA ed.日本開催の機会を作ってくださったヨガジェネさん、

本当にありがとうございました。

まだまだ書きたいことがありますが、今回はこの辺にします。

ふふふ。

|

« キッズヨガトレーニング これよ② | トップページ | キッズヨガと私たちの可能性 »

キッズヨガ」カテゴリの記事

コメント

Miさん、コメントありがとうございますshine

キッズヨガ、なかなか興味深いですよね。
キッズヨガも親御さんと一緒のファミリーヨガも、
かなり違うタイプのヨガだなあとつくづく感じています。

自分が体験してみると、特に小学生前の月齢の子どものクラスは、
ティームティーチングがより向いていると実感します。
目が配れ安全なこと、そしてなによりも、
手に負えないくらいの飛び跳ねるエネルギーをいい感じでスペースをもって束ね、
同じ方向を見てやってみようと意図を伝えるために。
ティーチャーの安定のためにでもありますね。

私には、カメラマンを含め寄り添ってくれる、3人の仲間がいます。
これはかなり、サポーティブです。
謙虚に取り組み楽しむことを、現実的に行動することを、仲間とのやりとりで感じます。
そんな仲間がいるといいですね。

投稿: くらもとえりこ | 2010.12.27 12:28

こんばんは
クリパルの生徒のMiです。

えりこさんがキッズヨガに興味を持っていらしたとは・・・ぜんぜん知らなかった~うれしい!!

私は自己流でキッズヨガを目指して何度かチャレンジしています。今はまだ親子のふれあいヨガとして、スキンシップを目指している段階です。

本やDVDで勉強して臨みましたが現場では全く通用せず、二回目からは「当たって砕けろ!」方式でやりました。

ストレスで胃痛と腰痛になりました。

今はクリパルを学ぶことで精一杯ですが、いつかきちんとキッズヨガも学びたいです。

ブログをたのしみにしてま~す

              Mi

投稿: | 2010.12.26 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キッズヨガトレーニング これよ② | トップページ | キッズヨガと私たちの可能性 »