« 高尾山ハイク | トップページ | キッズヨガトレーニング これよ① »

2010.11.24

キッズヨガトレーニング ~尊敬する子供達と共に~

今日から、久々のヨガのトレーニングです。

念願のキッズヨガgood

クリパルセンターに500時間に行ったのが2008年の夏だから、

アシスタントでなく、自分のためのというのはすいぶん久しぶりです。

500時間のことはコチラ↓

http://eripalu-yoga.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/500hr-a899.html

「Yoga Edなら、クリパルセンターでもやってるから、行ってくれば?」と

うちの先生たちにも言われましたが、今は長期休暇は難しい。

ではと、日本で開催のヨガジェネさん主催のトレーニングに参加を決めました。

アメリカからティーチャーを招いての5日間のトレーニングです。

子どもの体と心を尊重し、とても自由。

体験重視。

自立を促す。

クリパルヨガとリンクしているので、私にはしっくりと来ました。

そして最後に体験した、キッズヨガのサンプルクラス。

わああああお!

新しい!

creative !

It's really fun !

対子どもだとこんなに違うのか・・・。

自分が楽しんだのはいいけれど、私できるかなあとも思ったりして。

実は私は、もともと子どもが苦手でした。

なんて、noisyなんだ・・・といった感じです。

それが姪っ子の誕生で大きく変化、とても興味のある存在になりました。

子どもを深く尊敬しています。

あのまっすぐな心。

強いまなざし。

生きてるエネルギーの表現力。

私にとって子どもと寄り添うことは、

触れないようにしていた、自分の奥にある場所にコンタクトをとるようにと促されること。

そこに留まっていると、深く自分が癒されていくのです。

自分を許していくような体験をします。

いつしか、子どもが苦手だった私は消え、

気づくと周りには、「ねえ、ねえ」と、子どもが集まるようになっていました。

リアルな私の体験ですが、とても不思議です。

子どもと関わることは、私にとても必要なことなんだと感じています。

キッズヨガを子どもと楽しむ土台づくりとして、

並行して、保育士の勉強を始めました。

基本的なことを丁寧に学び、現場で体験をし、キッズヨガに活かしたい。

また逆に、キッズヨガをすることで、子どもとの関係性、

同時に自分との関係性と探っていきたい、深めていきたい。

そういう意図があります。

とても豊かな人生だなあと、胸が熱くなります。

今回の参加者は、ママたちがいっぱいで、

私にとってはヨガティーチャーが多いよりも、ずうううううとexcitingsign01

かけがいのない5日間になることを祈って。

PS.偶然ですが、ヨガティーチャーとは関係のない、以前の仕事の同僚や、

  Yoga of lifeにいらしてくださる方が一緒だったり、驚きもあったりしました。

  わあああお!

|

« 高尾山ハイク | トップページ | キッズヨガトレーニング これよ① »

キッズヨガ」カテゴリの記事

コメント

あおいさん!

早速コメントありがとうshine
送ってもらった写真とOKもらった写真も交えて、
明日ブログを書けそうよ。
ぜひ見てね。

このご縁に感謝ですheart01

投稿: くらもとえりこ | 2010.11.29 12:43

happy01あおいで~す。
初コメントです。

さっそくやってきました。
お気に入りに登録したので、ちょくちょくきますねぇ~

投稿: あおい | 2010.11.29 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高尾山ハイク | トップページ | キッズヨガトレーニング これよ① »