« 養生園ごはん 丁寧にいること | トップページ | つながっていること »

2010.09.30

アレクサンダーテクニーク

初めて体験してきました。

アレクサンダーテクニーク

穂高養生園で2泊3日、

〝本当の声を見つけるためのワークショップ〟に参加しました。

森の家から木と人ホールへ移動。

2_2

1階は人と木とカフェ、2階がホールになっています。

とおおおっても素敵です。

2日めのWSの前、同世代の仲良くなった友人と3人で、

「始まっちゃう!始まっちゃう!」と、

カフェで穀物コーヒーオレをあわてて飲んだのが楽しい思い出。

ははは。

さて、アレクサンダーテクニークは、

今までの自分の体の使い方のくせを見直したり、

より本来の自由な体を取り戻すチャンスを与えてくれるという。

自由!

うーん、好きな言葉です。

講師はボーカリストの鈴木重子さん安納献さん

「ではまず・・頭と脊椎の関係をお願いして・・・」と、何度も言葉がけがあります。

そこで、私が、「!!」と思った言葉。

「感じなくていいんです。ただお願いすればいいんです」。

「ええええええええええええ!」

天使にお願いと同じか!?(心の叫び)

自分がどれだけ感じることに信頼をおいていたかに気づかされます。

(もちろん悪いのではなく、気づいたということ)

その後「体は本来あるべきことを知っています」。という言葉に、ほっとする私。

長距離バスに乗って眠ると、

自分の体のくせで、知らずとそのうち無理な姿勢になり苦しくて起きる話をすると、

「椅子に合わせていいんですよ」と。

椅子が体に合わないと思ったことはあるけれど、

椅子に合わせていい、そんな風には思ったことなかった。

なんだか嬉しい。自分にスペースが広がっていきます。

ところで、私はクリパルヨガ以外のヨガにも、よく練習に行きます。

海外にでて日本を知るように、

他の流派でクリパルを知る。自分を知る。

今回のアレクサンダーテクニークでも、同様にさまざまな気づきがありました。

慣れ親しんでいない感覚や考え方に居心地の悪さを感じたり、

感じることを信頼すると同時に、

言葉でなんとか説明しようとしている自分に気づいたり、

また、ちょっと理攻めな自分に付きあいにくいなあと感じたりもしました。

素直に体験しよう!懐に抱かれよう!と臨んだWSでしたが、

アレクサンダーテクニークとはなんなのか、その概要をつかみたい!と

感じている私もいました。

やっぱり短期間じゃ難しいかなあと思った帰る朝のワークの後、

腑に落ちる感覚が訪れました。

外にでて、靴を履いて歩きだすと、

「あれれれれ、背が高くなった?膝が軽くなった?」

私の頭蓋骨と腰椎(脊椎)と過伸展に何か起こった様子。

おお!

どのタイミングかで私自身が安心し、スペースができ、

そこで体験が深まっていったんだろうな。

そんな風に感じていました。(ねっ、また感じたwink

今回の穂高で過ごすWSで、もうひとつ、強く感じたこと。

私のペースは今の生活みたいに忙しくない。

Take your time , eriko.

夏は充電期間と決め、ヨガの仕事もセーブしてきたけれど、

予定を空けると、おもしろいくらい他の予定が入る。

でもまあ、Too muchでした。

毎度のことながら・・。

いつまでフルタイムの仕事と週2の夜のクラスを続けることができるのか・・

最近よく考えていました。

私の夢のひとつに、クリパルヨガの指導を長く続けることがあります。

そして、場所は変わっても、夢を実現にするつもりでいます。

新しくプランしていることはあるけれど、あまり持ち過ぎないようにしよう。

クラスで何度も、言葉がけする言葉。

「自分のペースで」

クリパルセンターでトレーニングを受けた時の、あの空気を思い出します。

あのアメリカ英語の音とリズムが耳に響く。

Take your time, take your time.

919_5_1

週末の予定はともかく、

平日は私が求めるゆっくりしたリズムでいこうと決めました。

ということで、ここ何日か早寝です。

いつも1:00頃の就寝でしたが、11:00過ぎにはおふとんに。

5秒で眠りにつきます。

自分の一番好きなとこ。

すぐ眠り、朝まで熟睡。

さあ、今日も心地よい眠りのために、そろそろ準備を。

Take your time, take your time

|

« 養生園ごはん 丁寧にいること | トップページ | つながっていること »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

Ikaringさん、コメントありがとうございます。 お元気ですか? 知り合いの方が、あのWSに参加されていたんですね!うわあ、どなただろう? 私も、2年くらい前に渋谷のスタジオでクラスにいらしていた生徒さんと、 偶然一緒で驚きました。 そんなことってありますよね。 さて、アレクサンダーテクニーク情報いただきましてありがとうございます。 ご都合がつけば、月礼拝のWSにもぜひお越し下さいねshine
Take you time.
月礼拝があなたをやさしくノックするかもしれません。ふふふ。

投稿: くらもとえりこ | 2010.10.04 15:12

えりこせんせい、こんにちは。
先生のレッスンにはLotusで数回受講しただけです。プー時代にやりすぎたヨガ、ワークショップ等々が原因か肩を痛めて、おまけに仕事の都合でLotusはすっかりごぶさたしてしまいました。先生の月礼拝ヨガは是非とも受けたいレッスンのひとつなのですが・・・

さて、先生のブログに実に久々にお邪魔して「アレクサンダー・テクニーク」の文字にびっくり(そのWSに参加したと2年ぶりに知人からメールもあったし!)
ヨガであれなんであれ、必要なタイミングで必要な先生に出会うのだと思います。だから「宣伝」するつもりはないのですが・・・
でも、もしもう少し興味がありましたら、是非、谷村英司先生(日本アレクサンダー・テクニーク研究会)のレッスンをお勧めします!
ほんの参考までに、ということで。
Take you time....そうですね、でも、どうしても不安と焦りが首をもたげてしまいます...
Take you time...

投稿: Ikaring | 2010.10.03 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 養生園ごはん 丁寧にいること | トップページ | つながっていること »