« セラピーロード、はじまる | トップページ | 夏の夕焼け »

2010.07.18

山ガール?

Photo

『森へ行く日』

ヨガ仲間のfちゃんと横浜で集合、

のんびり、ランチしたり、本屋散策したり、話をしたりと大満喫の1日でした。

一緒に本屋に行くと、

山や森や、それらに関する書籍や雑誌の多さ(平積みの多さ)に、

驚きました。

こんなに山って流行ってるんだ!

山が流行る・・・変な言い方だけど、意味はあってます。

山ガールなんて言葉も目に飛び込んできます。

楽しそう。

でも、私はガールの年齢はとうに超えている。

じゃあ、なんていったらいい?

大人っぽい、素敵な感じがいい。

この本では「森マダム」ってありました。

うん、落ち着いていて素敵。

あ、でも、私、結婚してなかった。

森マドモアゼルか・・・。

うーん、長いし、リズムもぜんぜん響かない。

お姉さんたちのために、いい言葉を思いつきますように、なんて思う。

昨日も森へ行きましたが、

思えば私、海ではなく、ずっと山、森派、または湖派でした。

茅ヶ崎生まれ、横浜育ちだけど、海は膝までしか入ったことがなく、

学生の時はL.L.beanでバイトをしたり(忘れてたけど)、

愛しの穂高を始め、

ワーキングホリデーで1年過ごしたのもカナダ。

マウンテンバイクで風を切り、近くの湖まで走ったり、

森の中を、夏でも、積雪の中でも、ひとり散策したり、

アメリカのクリパルセンターもばっちり避暑地。

サンセットカヌーが最高のプライベートレイクがあり、

裏側には心躍るトレッキングエリアが広がっている。

引き寄せられてるんだなあ。

ハードな山に限定することなく、

普通の女性が楽しめる、山や森が日本にもたくさんあります。

今は充電の時。

しばし羽を休め、心豊かに、抱かれていようと思います。

この本は、

山や森での豊かな楽しみを紹介し、

すでにある自らの豊かな人生に気づかせてくれる、

そんな森マダムからのプレゼント。

一生懸命生きてきた女性にエールを送るプレゼントです。

|

« セラピーロード、はじまる | トップページ | 夏の夕焼け »

心の旅路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セラピーロード、はじまる | トップページ | 夏の夕焼け »