« がんばれ、日本! | トップページ | On Sale ! »

2010.06.20

初☆太陽と月のWSを終えて

「太陽礼拝と月礼拝WS~プラーナの違いを感じる~」を開催させていただきました。

参加者の半分がスタジオ初の、初開催のWSでした。

参加していただいた皆様、ありがとうございました!

暑かった!熱かった!

また、おかげ様でキャンセル待ちをいただく程、

多くの方にご興味をもっていただきましたこと、感謝申し上げます。

至らない点や課題は多々ありますが、今のベストを尽くしました。

一緒にティームティーチングをした黒岩道子と、

寒い頃から、何度も、何度も、練りに練って、向かえた当日。

「愛をもって」

アイコンタクトをしっかりとって、まずお互いが信頼しあって、つながっていこうと、確認しスタートしました。

(「まずの前」は、自分とつながること。)

私は、自分の中で生まれ来るプラーナの違いを感じるだけでなく、

道子との間に新たに築かれていく関係性のプラーナに、感動しました。

ただ、ただ、シンプルに感動しました。

時に、相手を尊重しようとすることが、遠慮というプラーナに変わって、

どちらかが、どちらかに寄りかかってしまい、まかせ過ぎ、

バランスが悪くなることってあります。

(これは、委ねるとは随分違います。)

遠慮する側に、相手と自分への諦めや恐れがあったりします。

そこにおける健全な自尊心は影を潜めます。

そして言葉はなくとも、そんなプラーナは、確実に、その場に流れます。

感じないでいられればと願うけど、感じないではいられない。

初開催のWS、そんなこともなく、私は彼女を心から信頼し、頼もしく感じていました。

ずっと、私自身が安心してリアルでいられました。

しかし、予定通りにばかりいかないのがWS。ライブですから!

その目の前で起こっていることに繊細に目を向け、その全体性を観て、対応策をシェアしてくれた道子。

やわらかく、頼もしく。

あ、まさにこれって、男性性と女性性のバランス。

本当に道子、ありがとうございました。

「このWSをやりたい!」と合わさった2人のプラーナが、

ここまで連れて来てくれました。

私たち、うまくプラーナに乗り、泳いできたようです。

みなさんはどんな体験をされたでしょうか?

シェアしていただくと、

おひとりおひとりの独自の感覚、体験がリアルで、とても神聖でした。

そして、時間が経って観えてくることもあります。

その気づきが、太陽と月のプラーナに乗り、

あなたの今に、活かされていきますように。

内にある自分の力を信じ、自ら光を当てることができますように。

私はここ2カ月くらい、自分が以前よりも、よりリアルでいると日々感じています。

自分の中でさまざななことが起き、感じ、受け止め、消化し、

今やっと見えてきたことに、チャレンジし、私に活かしている自分を観ています。

混沌とした後には、気づきが次から次へと押し寄せています。

今、そのプラーナに乗り、浄化中です。

とてもリラックスしてます。

ああ、嬉しいshine

本気で嬉しいshine

私が、私の行きたい方向へ、たくましく歩いています。

暗く混沌としたトンネルの中にいると、先を見すぎて、今が見えなくなりがちです。(先も見えないけど)

でも、こうして、謙虚に諦めずに自分に寄り添い、向き合うことなしには、真の自分に向かうことは難しいんだとつくづく感じています。

私は今、今まで感じ得たことのないような、自身への健全な自尊心、愛に包まれています。

自分の力だけではどうにもならないような、大いなるプラーナに抱かれている、そんな感じを受けるのです。


詳しくはまたここで、クラス前Yogic talkで。

最後に。

トシさん、いつもチャンスをありがとうございます。

もしまた開催することになったら、ぜひ、参加して下さい。なんてcoldsweats01


shine道子のブログはこちらshine

http://www.michi-yoga.com/blog/

|

« がんばれ、日本! | トップページ | On Sale ! »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« がんばれ、日本! | トップページ | On Sale ! »