« 丁寧に料理、丁寧に生活 | トップページ | バースデーケーキ »

2010.04.19

切に切に願うこと

2月、3月の日曜に担当した北園クラブさんでのクラス。

生徒さんが安定して来て下さっているということで、

4月以降もクラスの依頼を受けました。

しかし!

私が春からフルタイムの仕事を始めたことや、

すでに担当している月、金のクラス、

たまに入るWS、集中コース、イベント的なものとそれらの準備、

そして、土台となる日々の生活、

その全体のバランスを考え、今回はお断りすることにしました。

そこで!

ありがたいことに、どなたか紹介を・・・ということになり、

クリパルヨガティーチャーを紹介できるチャンスが到来!

YTTを修了しても、キャリアもなく教え始めるのは難しいのが現実。

でも誰だって、初めはあります。

ひとりでも多くのクリパルティーチャーが、

自らが体験するクリパルヨガを伝えながら、

ティーチングの経験を積み、理解を深め、

チャレンジし、転び、また謙虚に向かいあうプロセスをつかむことができればと、

ずっと、切に切に願っていました。

本来なら、私のチャンスでもあるとこなのですが・・・。

だれか責任をもって引き受けてくれる人はいないか?

YTT前も後も、真摯にクリパルヨガに向かい合い、自分に向かい合い、

日々の練習はもちろん、

集中コースにも意欲的にチャレンジし(興味があって参加し)、

うまくいくとは限らなくても、

感じていることを言葉に表現しようと試み(自分と他者が存在することに意識を向け)、

off the matの部分にも意識を向け続け、リアルに体験する人。

そのために必要な自分の生活の全体性を見て、

自立し、現実的センスのある人。

そして熱い気持ちとともに、クール(冷めているのではなく)であること。

責任をもって紹介するに必要なことです。

もちろん私が紹介するので、ある程度の期間、私とのコンタクトがあり、

その体験を近くで目撃し、シェアがあるのが不可欠になります。

・・・・と思いを巡らせ、

本人の気持ちを確認し、3期生の岡本まりこさんにお願いすることになりました。

とりあえずの200時間が終わるのがYTT。

でもそれで完璧なのではなく、やっと、私たちはスタート地点に立ちます。

私もクリパルセンターで、

「この分厚いマニュアルは、今ここで全部を習得しようとしないで、

一生をかけて学んでいくのよ」と、何度も言われました。

不安と自信のなさから、その言葉が耳に届かないこともあります。

でも、現実的に、あのマニュアルを、YTTでの体験を、

たった200時間で、すべて自分のものにできるはずがありません。

だからこそ、私たちは、時間をかけて何度も何度も、

一見、同じにさえ見えるトレーニングを、謙虚に繰り返すんです。

でも、自分ってすごいです。

同じことが起きるとは限らないんですから。

自分が変化し、成長しているからです。

私ってすごい!

何度こう思ったか、わかりません。

「どうせ同じ」「一度終わってる」と、チャレンジしないことは、

何よりもまず、自分に対して、その可能性に対して、

敬意をはらわないことになります。

自分に敬意をはらえなくて、

他者に、生徒さんに敬意をはらうのは、なかなか難しいでしょう。

わきまえ、自分に対して謙虚であること。

その思いは、またその逆も、当然、人に伝わります。

まず、自分の今いる場所に敬意をはらうことです。

今ある自分に責任をとることです。

・・・話が長くなりましたが、

今回後任をお願いした岡本まりこさんは、

YTTを終えてからも、

一度体験した集中コースを積極的に取り組んだり、

ドロップインのクラスを続けたりと、とても真摯で熱心です。

変に優等生ぶらないところもリアルです。

生徒さんの前に立ったら、もう私にできることはありません。

でも、ただ、ただ、信じています。

心からエールを送ります。

送り続けます。

ぜひ、このチャンスを活かしていって下さい。

私が、初めてクリパルヨガティーチャーとして、歩み始めたように。

やりとりを続けるstageの仲間も、きっと応援してくれるでしょう。

私たちはこうして、生かし生かされています。

大切なのは始めること。

そして諦めずに続けること。

まりちゃん、がんばれ!

*・。* 追伸 *・。*

北園クラブさんの情報がアップされてからと思ったのですが、

今のところまだのようです。

□ 岡本まりこのクラス □

毎週日曜 15:00~16:00

問合せ : 北園クラブ     TEL : 03-5963-5560

|

« 丁寧に料理、丁寧に生活 | トップページ | バースデーケーキ »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丁寧に料理、丁寧に生活 | トップページ | バースデーケーキ »