« Loving silence days. | トップページ | 家族でかくれんば »

2010.04.28

穂高養生園ごはん編2010春

安曇追分から重い荷物をもって、

やや上り坂を1時間強歩くと、ほっと見えてくるのが穂高養生園

途中でカフェでしばし静かに休憩したので、

着いてしばらくすると、もう夜ごはんです。

といっても、ここでも夕飯は17:30。

いつもの私の夕飯は10時過ぎなので、

これくらいに食事をすれば、太らないんだろうなあと本当に思う。

しばし、穂高養生園玄米菜食ごはんを、写真でお楽しみ下さい。

4 2_2 1_2

5_5 3_3 6_3

ああ、つくしの炊き込みごはん。

むらさきだいこんのおろしが目にも鮮やか、春のすがすがしさを感じます。

近くを散歩していると、あちこちに芽吹いているのがカンゾウ(下段真ん中)。

この時期、養生園の食卓によく登場するとのこと。

目で楽しんで、よく噛んで味わって堪能します。

聞こえるのは、機械音を含まない人の声のみ。

弾むのは初めて会う人たちとの会話。

10_2 

白ゴマときなこの葛ババロア

葛に弱い私にはたまりません。

おはよう。

ここでは、それぞれ思い思いに朝散歩やヨガをした後、

10:30からブランチをとります。

1_4

5_9 7_2

野草のてんぷら、よもぎの塩

お肉を食べたいと思わなくなってから、てんぷら、フライなどが好きになりました。

その前は太るなーと控えていた揚げ物です。

からだがバランスをとろうとしてるんだなあ。

からだは知ってるんだなあ。

その日の夜ご飯。

6_3   2_3 4

ごぼうのスープ!

れんこんチップがこころにくい。

夜はデザートがあるんです。ふふふ。

10_2

とろとろ豆乳プリン

レシピ聞いてきました。ふふふ。

まあ、おんなじようには難しいだろうな。

いやいや、そんなことない。

やってみよう!

さあ、ここでの最後の日。

誕生日の朝ごはん。

3_5

5_3

このごはんが、たまらないのです。

体にしみこんでいくのを感じます。

ついついおいしいので、食べすぎてしまう養生園でのごはん。

満喫しているのか、too muchなのか、バランスが難しい。

でも何よりも、

作る人の顔が見え、心に触れ、感じるのが何よりの楽しみなのは間違いなし!

養生園の春ごはんも、最高でした。

いつも、ほんとにしびれてます。

ごちそうさまでした!

ありがとう。

ああ、養生園でのことも書きたいことがたくさんある。

お散歩編やカフェ編・・。

ご興味のある方は気長にお待ち下さい。

|

« Loving silence days. | トップページ | 家族でかくれんば »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Loving silence days. | トップページ | 家族でかくれんば »