« 『デトロイト・メタル・シティ』 | トップページ | 離れられない? »

2010.03.11

春到来

先日、大掃除をしました。

ブラ~のお話をしましたが、あの後ふといらないものに気づき、

いろいろと捨てました。

Rue de Ryuを紹介してくれた友人が、

「以前使っていた下着は全部捨てた」と言っていて、

「そうなんだ~」なんて軽く応えてたら、私も当然のように処分していました。

自然とそうしたくなりました。

次にTシャツ、靴下、パジャマなどなど。

もともと捨てれないタイプではないので、

「もう必要ないな」と思ったら捨てる方です。

それでも、まあ、かなりありました。

「もう必要ないな」とも意識が向かなかったものがあったんですね。

それと私の場合、たまりやすいのが書籍や資料など。

年に一度は必ず大掃除してるんだけどな、なんて思いながら、

今回まで逃れてきたものたち。

大学の時のサンスクリットを勉強したプリントまででてきたりして。

ははは。勉強するとしても、これはいらないだろうな。

掃除をしていると、懐かしいものがでてきて、

少し時間が止まったりすることもありますよね。

ああ、こんなものもあった!

以前、サッカーの仕事をしている時、

ロベルトバッジョがお忍びで来日した際のパーティーでの記念写真。

当日誘われたんだった。私、この靴はないよ~とか思ってたなあなんて、

当時のちっちゃな記憶がよみがえったりして、ねっcoldsweats01

ヨガを始めた当時のメモ書きやコピー、

何かひとつで、一緒に思い出されるたわいもない記憶。

私たちの人生は、

こうしたたわいもない記憶が、多くを占めているんだなあなんて

いとおしくなりました。

いろいろ手放し、すっきり。

新しいものが入ってくる準備ができました。

さあ、春到来cherryblossom

0370_003_3

|

« 『デトロイト・メタル・シティ』 | トップページ | 離れられない? »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

うわあ、tokoちゃん、元気?

例え捨てても、記憶はちゃんと心の中に。
それがあって今の自分があるのだ。
おーflair
また、使ってなかったものを何らかの形で役割を果たせるようにできたら、
それもいいなと思います。

大切な人がこの世を去るのは、経験したことのない感情と葛藤するけど、
そこから受けとり、育むものもたくさんあるよね。
久々に会いたいなあwink

投稿: くらもとえりこ | 2010.03.13 18:52

まきこまん

そういえば、遊びに行った時、ゴルフバックがあったよね。ふふふ。
私も基本的に気に入っているものは、かなり物持ちがよく長く大切に使うけど、
ただそうでなく、場を心を占領しているものがあると、
「それがあるために入ってこないものがある」そうです。
同感confident

昨日は久々に話せて、ほんとよかった。
こちらこそありがとう。
離れていても、いつも近くにいるつもりです。
これからもどうぞよろしくね。
love you,tooheart04

投稿: くらもとえりこ | 2010.03.13 18:38

捨てるっていうと、なんとなく後ろめたく、少し罪を感じちゃうほうだけど、手放すってすごく前向きな感じするね。わたしも身の回りをすっきりして、新しい風を入れたくなったよ。

それと伯母さんとのお話、じーんとしました、、、。えりちゃんは、ちゃんと姪っ子さんへそれをリレーしてるね。わたしもたくさんいる、甥っ子や姪っ子たちにすこしでも愛を伝えたいと心から思いました。ありがとう。

投稿: toko | 2010.03.13 09:53

色んな記事をせっせと読ませてもらいました〜。
まだなんとなく「取ってある」、会社員時代の服やかばん、靴を思い出しました。
青山の下着やさんは、聞いたことがある名前で・・・もしかしたら、昔行ったことあったかもしれないです。
そこだか、どこだか、憧れていた下着屋さんに思い切っていって、フィッティングしてもらって、その頃大切にしていた下着があったなーと。これもどうしても捨てられず今も持ってます・・・
でも、下着のフィッティングとヨガは、その頃は全然繋がってなかったなぁ。そこが繋がっちゃうのが、クリパルの懐の深さかもって思ったりしました。
デトロイト・・・は是非みてみたい!!
まじめで、いっしょーけんめーなんだ!?そういう姿、客観的に見て楽しんで笑うという経験がしたい!ははは。

昨日は本当にありがとう。ってか、昨日だけじゃないな。
最近のえりこパワーをブログからも感じたよ。
with love,
makiko

投稿: makiko | 2010.03.13 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『デトロイト・メタル・シティ』 | トップページ | 離れられない? »