« あったまる時 | トップページ | バンクーバーオリンピック »

2010.02.18

成長お祝い会

春から小学生になる姪っ子の、保育園最後の成長お祝い会。

じいじとばあば対象。

妹が、おば(私)の参加もOKをいただき、行ってきました!

2010_2_2

オズの魔法使い

姪っ子 :南の魔女

「きこりさん。

あなたはだれにでもやさしいから、もうちゃんとこころができています!」

ですって!

素敵shine

2010_8_2  2010_3 2010_6

手話でお歌 : 「大きなのっぽの古時計」、「手のひらを太陽に」。

合奏 : 「チキチキバンバン」

会う度に、手話でいろんなお歌を歌って聞かせてくれる姪っ子ですが、

今日はひまわり組のお友達と、元気に、一生懸命歌ってくれました。

かわいさ満載。

司会の先生が、

「一生懸命練習して、自信をもってやっているのを見て、

涙でじーんとして・・。みなさんもハンカチをご用意して・・confident

と話されているのを聞いて、

「先生、いつものことだし、おまけに仕事なのに、すごいなあ」と感心して間もなく、

私もじーん。ははは。まあ私は身内ですから。

姪がそれに気づき、うふふふといった感じで笑顔になってました。

長くもじもじマンだった姪っ子が、

ずいぶんしっかりして、お友達とも助け合う姿、その成長に感激。

終了後、みんなと仲良く遊んでいる姪をみて、またうれしくなります。

ちびっこたちが、わいわいと私の周りに集まり、

「ねえね(私)でしょ?」と聞いてきたり、興味津々delicious

1歳の時から一緒に大きくなってきた周りの子供たちも、

ほっんと、おっきくなったなあ。

母(ばあば)が先生方に、

「お力添えいただき、あんなにしっかりして。ありがとうございます。」と

お礼を言うと、

「いえいえ。お孫さんの力です」と先生。

この保育園では、異動になった後も、

イベントの時には時間を調整して顔をだしてくださる先生方が多く、

久々の再会に大喜びで抱きつくちびっこたち。

素敵な先生方に見守られ、この子たちは幸せだわ~。

私のことさえも覚えてくれている先生もいらして、驚くばかり。

ほっんと嬉しいひとときでした。

2010_5 2010_4

がんばった後、ココアとホットケーキを満喫。

また一歩、前に進んで。

はばたけ、姪っ子!

|

« あったまる時 | トップページ | バンクーバーオリンピック »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あったまる時 | トップページ | バンクーバーオリンピック »