« 「くらもとえりこ」の名刺 | トップページ | あったまる時 »

2010.02.15

目を覚ましてる?

今は、少し昼間に時間があるので、

Yoga of lifeのクリパルティーチャーのクラスに積極的に参加しています。

クラス後のofferingまでが、私たちのclosingとなります。

どうしたらよりいいクラスになるか、

というか、自分らしいクラスになるか・・・ということでしょうか、

感じたことをよく話します。

offeringは、もしかしたら気づいていても流してしまいたくなるような、

耳をふさぎたくなるようなことも、ギフトとしてシェアします。

厳しくとも現実!を伝えていくので、伝える側も勇気がいります。

自分がよく思われたいとか、

そんなの気にすることないよねーなんていって、

ごまかしてしまう自分もいたりします。

でもそれって、目の前のティーチャーに対して、とても失礼な話です。

人には果てしない可能性があり、

相手に、自分に、誠実であるほどに、

そんなことなかなかできないと、私は信じています。

信頼関係があってこそです。

・・・というより、これによって、信頼関係が築かれていくんですね。

言うまでもなく、すばらしいとこは、フラワーシャワーのように浴びせちゃいます。

でも、これも真実wink

フランスの詩人、ポール・バレリーはこう言っています。

「夢を現実にする一番いい方法は、目を覚ますことである。」

~The best way to make your dreams come true is to wake up.~

「気づいていなさい」っていうことですよね。

夢とか大きなことでなく、些細な日常のことでさえ、

そこで、何が、現実に、起こっているのか、

自分がどうしたいのか、気づいていなさいってこと。

頭で考えベストを尽くす!

これって、割りと見えてないことが多い。

もっとまっさらでクリアな自分で、

見方を変えることに気づき、そこから感じる必要なことを行動に移し、

そこで何が起こっているのか意識を向けなさいってこと。

他のティーチャーのクラスにでて見えてくるのは、自分のクラス。

自分のこと。

くせや特徴がよく見えてくる。

他者を観て、自分を知るです。

そんな話をクリパルヨガティーチャーのはるちゃんと話していたら、

「よかったら、どうぞ」と、カフェの方からスイーツをごちそうになりました。

1_2 

頑張ったら、いいことがありました。

ごちそうさまshine

さあ、次はどんなクラスにする?

|

« 「くらもとえりこ」の名刺 | トップページ | あったまる時 »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「くらもとえりこ」の名刺 | トップページ | あったまる時 »