« 姪っ子の就学前健診 | トップページ | インフルエンザ→動くことって »

2009.11.21

秋がいっぱい

6

                               

ウィンナーエッグ

最近の週末朝ごはんは、コレだそうです。

ウィンナーが、ハムになったり、ベーコンになったり。

姪は初めてこれを食べた時、

「ママ、こんなにおいしいご飯作れるなんてすごい!」と

感嘆の声をあげたそうです。

(注:妹はいつもおいしいご飯を作ってます。ははは)

それから姪と手をつないでお散歩に。

ナビは姪っ子。

「ひみつのみちから!」と手を引っ張って連れて行ってくれます。

道を渡るごとに、車道側に私が変わると、

「ゆりぐみさんとひまわりぐみさんも、「チェーンジ!」っていってかわるよ」と、

保育園で年が上のちびっこたちが車道側を歩く、 お散歩のひとこまも教えてくれます。

よく状況をみたり、お話も上手です。

9 10_2

8

7_3

            

いちょう並木に大興奮の姪と私。

「ふわっふわのいちょうのじゅうたんだ 」!と、

ふたりでさっくさっくといちょうをふみしめる感覚を満喫。

「天まで届きそうな木!にゅにゅにゅにゅにゅ!」

姪は体全体を使って、感じたものをそのまま伝えてくれます。

なんて素敵な表現。

さあ、またまた歩き始めると、小さなかわいい雑貨屋さんをみつけ、姪っ子と物色。

「このくまさんのえほんがおうちにあるよ。このメモちょうのうらにもえがついてる」とか

いろいろとお話してくれます。

そこでひとつ、かわいいポシェットを発見!

斜めがけにしてみると、似合う~!

「気にいった?」と聞くと、

「うん」と大きく照れながら満面の笑みでうなずく姪っ子。

「じゃあ、ねえね(私)からのクリスマスプレゼントにしよっか」

「うんhappy01

「決まり!!」

姪とふたりで、「楽しかったね。また行こうね」と約束し、帰路についたのでした。

姪っ子のパパとママへの第一声。

「ただいまー。秋がいっぱいだった~。」

自分をありのままに表現する姪に、今日もまた、心が晴れ晴れとしていきます。

追伸:

後日妹からのメールがありました。
鼻風邪の姪が、外のいいお天気をみつめながら、
「ああ、ねぇねに連れていってもらったみたいな落ち葉の散歩に行きたいなあ」ってと。
素直に吸収出来る力ってやっぱり凄いよねって、ひとこととともに。

ほんと、素晴らしいのだ。

|

« 姪っ子の就学前健診 | トップページ | インフルエンザ→動くことって »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 姪っ子の就学前健診 | トップページ | インフルエンザ→動くことって »