« 秋まっさかり | トップページ | 意識のヨガ ~クリパル~ »

2009.10.20

意味ある出会い

先日、よくクラスにお越しになるHさんが、こんなことをおっしゃっていました。

「大人になって知り合う人って、すごく限られてます。

その一人ひとりに、すごく意味があると思うんです。」

うわああお、同感!

「きっと私たちも、一緒に稲の収穫とかしていたかもしれませんね。」

私の頭の中には弥生時代の風景が・・。あはは。

なんとなく、Hさんと力をあわせて何かをしていたんじゃないかと感じたんですね。

思えば、ヨガの指導を始めて、毎週のように初めての方々にお会いします。

私には仕事であっても、企業での仕事とは違い、

ほぼ、利害関係のないやりとりが発生します。

特に生徒さんとのやりとりはそうです。

私はクリパルヨガの指導を通して、

私を体験するために、

残りの私の人生(大器晩成。ふふふ。)で、

会うべき人に会う機会をいただいているんだと、感じずにはいられません。

そう思うと、すべてが当然のような・・。

こうして私たちは生かされているんだと感じます。

どんな出会いにも、別れにも、自然と感謝する気持ちがわいてきます。

あと、もうひとつ。

初めて会ったのに、

「あ、こんにちは。あれ・・以前にお会いしてます?」という方もいます。

そういう時は、間違いなく相手も同じように感じています。

不思議だけど、最近もありました。

さあ、これからどんな出会いが待ち受けているんでしょうか?

楽しみです。

さて、11月1日にStudio+Lotus8さんで開催予定の、

「クリパルヨガの月礼拝から学ぶ 月とヨガの関係」でも、

月への興味のある方、ヨガへの興味のある方と、

また新たな出会いがあるんだろうなとわくわくします。

おかげさまで、順調にご予約をいただいているようです。

また、関連雑誌の「ROSALBA」の問い合わせもいただくようですが、

季刊誌のため、なかなか扱っている書店が少ないのが現状です。

ご興味のある方は、ぜひお取り寄せいただき、保存版として愛でて下さいね。

今度私、あの雑誌で見つけた、あ・・まだ秘密にしておきます。

またの機会にお話しま~すmoon3

|

« 秋まっさかり | トップページ | 意識のヨガ ~クリパル~ »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

Hさん、シェアしていただきありがとうございます。

私もクリパルヨガに出会ったことで、
意識的に奥の方にしまいこんでいた自分の本質に光を当てることができました。
これがあると人生を歩みにくいとずっと感じて、
安心できる人の前でだけ表現するような部分でした。
本質なのに。
今はその自分の本質と寄り添い、一緒に泳いでいく覚悟を決めました。
(たまに揺らいでも、戻っていきます。)
それは私の魂が、喜び、存在する証。
ずっと自然です。
いいことばかりでなく、しんどいことも、
苦しいこともも起こりうるこのプロセスをしっかり味わって、今ここにいます。

ところで、古代ローマでワインの入った壷を運んでいましたか?
それが原因で、今、重い荷物が苦手なのかもしれません。ははは。

それと、目上の方に「先生」と呼ばれるのは、とても恐縮します。
どうぞ名前で呼んでください。
私の魂もとても喜びますshine

投稿: くらもとえりこ | 2009.10.22 16:24

えりこ先生、

私は数年前妻に誘われてヨガを始めました。
それまではあまり興味はありませんでしたが、日光で行われたクリパルヨガのリトリートに参加した時、裸足で歩いた床の感触が新鮮で‘とても気持ちよい‘と思ったことを今でも鮮明に覚えています。
今まで忘れていた感覚がまさに蘇った瞬間です。

 意識を自分の中心に持っていき隅々まで観察すると今まで気がつかなかったことがたくさんありました。床に仰向きに目を瞑って休んでいると、心臓の鼓動が聞こえ血液が全身まで行き渡る感覚、‘生きてい
る‘実感です。
これが私のヨガとの出会いです。私にとっては人生での‘とても意味ある出会い‘です。

それ以来、物事に対する考え方も変わったような気がします。
人との出会いもそうですね。嫌いだと思っている人でも、実は少しだけ自分の考え方と違うだけだったりとか、好みが違うだけとか。その人と出会うことで自分を見つめる機会ができ、成長できるのです。今振り返ると出会ったすべての人に感謝です。そしてこれから出会うであろう人にも感謝です。

自分の周りで起こる物事は、いつも楽しい事、よい事ばかりではありません。悲しいこと、嫌なこと、つらいことも当然起こります。 でもそれらを‘あるがまま‘に受け止め自分なりに‘良いように‘解釈すればずいぶん気持ちが楽になります。
乗り越えられない困難なんてないんですから。

それから、私には、えりこ先生が古代ローマ時代にワインの入った壷を重そうに運んでいる姿が見えましたよwine 

投稿: H | 2009.10.22 08:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋まっさかり | トップページ | 意識のヨガ ~クリパル~ »