« だんなさん素敵♪ | トップページ | 丁寧にお味噌汁 »

2009.06.08

穂高養生園お散歩編

先日訪れた穂高養生園では、朝の食事の前に、

お散歩(ハードなものから、軽いなものまで)やヨガの時間があります。

今日のお散歩担当は、お食事でもお世話になっているやよいさん

聞くところによると、やよいさんが担当するのは2ケ月に1回とか。

今日はどこにいくのでしょうか?

810_3

葛(くず)やふきなどなどもあちこちに。

この葛の根っこを使って、くず粉ができるそうです。

養生園ではかかせない食材、

初日もくず粉を使ったデザートでした。

これ、おいしそうでしょ?

Getattachment1

9_31

7_21

2_31

3_71_3 0407_0_8

この道はどこに続く?

滞在中、お天気に恵まれ、気持ちよく朝の散歩も満喫しました。

朝晩は冷え込み、日中は太陽が照りつけ、まるで初夏のよう。

私がアロマテラピーを受けていた時は、遠くで雷の響く音が聞こえていました。

天気は1日を通して、さまざまな表情をみせます。

そして機械音を含まない静けさが、その場を支配します。

人間が世界をリードするのではなく、ただ、生かされていることに気づきます。

この世に生を受け、それはずっと変わらないのに、

いつの頃からか、まるで自分の力だけで今があるような傲慢さがでてきます。

他者に受け入れてもらえないと感じることに強く反応して、

疲れた自分に気づき、ここにきました。

実際、受け入れられないことは、ありますよね。

自然なことです。

でもそれに対する反応をするかどうかは、どれくらい続けるかは、

自分の選択です。

自分で自分を疲れさせてしまったんですね。

まるで、すべてが一生続いていくかのように。

やれやれです。

安心して、自分を信じて、明るく歩いていこう。

それが、一番、私には自然です。

非日常であったこの場所が、逃げ場になったら・・なんて思っていましたが、

大丈夫、ちゃんと活かされています。

どんな体験も、実際の生活の場で活かされてこそ。

そう、人生はトレーニングなのだ。

|

« だんなさん素敵♪ | トップページ | 丁寧にお味噌汁 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« だんなさん素敵♪ | トップページ | 丁寧にお味噌汁 »