« 丁寧にお味噌汁 | トップページ | みんなでごはんをつくる »

2009.06.10

ちょうどいいとこ

ごま豆腐を作りました。

1

例の『穂高養生園週末ごはん』のレシピです。

くず粉をつかって丁寧に透明になるまで、かき混ぜます。

ほっとくと焦げるので、鍋につきっきりです。

丁寧に辛抱強く寄り添いましたが、冷蔵庫で冷やす必要がありました。

少しゆるかったんです。

先日、ちょうど養生園に伺った時、

やよいさんに直接聞いてみました。

「季節によっても、その日の状態によっても少し変わるもの、

その時によりますよね。」とのこと。

まあ、そうですよね。

あ、まあそうですよね?って思いましたか?

ふふふ。

人の状況が変わるように、料理だって、食材だって、様子は変わります。

できあがったごま豆腐は、

市販のものよりもずっとなめらかで、ソフトな味わい。

シャープなひっかかる感じがありません。

うんうん、いい感じ。

実は私、ちょっと前まで、料理はするけど、それほど得意ではありませんでした。

それが最近、「うわ、もしかして、天才なんじゃ・・。」と独り言をつぶやきながら、

料理しています。ははは、すみません。

何が変わったのでしょう?

ズバリ、待つようになったんです。

そして、今だ!という時に、すぐ動くようになったんです。

ちょうどいいとこ。

今までは、~基本的にせっかちなので~、あと少し待てない。待たない。

逆に今洗い物してるから、あと15秒待って。

これをやめたんです。

でもちゃんと気づいてたこと。

実行してみたんです。

動物的直感、信じて大丈夫なんですね。

ものすごく、おいしい。

特に野菜とえりこの相性がいい。

あはは、あきれられるので、今日はこの辺りにしておきます。

ちょうどいいとこ。

毎日の生活も、ちょうどいいとこでいこうと思います。

|

« 丁寧にお味噌汁 | トップページ | みんなでごはんをつくる »

料理からのヒント」カテゴリの記事

コメント

カッパさん!
ぜひ動物的直感信じてみてくださいね。
料理でここを信じてみたら、違う場面でも自分を信じることに気づきます。
なかなか活かされてる感、生きてる感あります。
今度ぜひ『メガネ』みたいと思います!
ありがとうございます☆

投稿: くらもとえりこ | 2009.06.16 23:03

深いですねー。
つい、自分の都合に合わせてなんでもかんでもやろうとしちゃいますね。
それが失敗のモトだったのかもー。

『メガネ』って映画にもそういうシーンが出てくるんですけど知ってますか〜?

投稿: カッパ | 2009.06.15 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丁寧にお味噌汁 | トップページ | みんなでごはんをつくる »