« 本物の暗闇~DIALOG IN THE DARK~ | トップページ | リストラティブヨガ2009/6/28 »

2009.06.17

穂高養生園 駅から歩く編

みなさん、歩くの好きですか?

自分が標準と思っていたんですが、違いました。

私は足腰丈夫なようです。

そういえば、去年秋田の森に行った時、

20代男子の管理人の後、野山をがしがし歩く私をみて、

「こんな人ってちょっといないですよ・・」みたいなこと言われました。

「はは、そうなんだ・・。初耳。」

ということで、

穂高養生園まで歩くなら安曇追分駅からと伺い、

1時間20分くらいの道のりを、荷物をもって歩いてみました。

早速、目の前に開かれる景色。

5

だだーんと田んぼが広がる安曇野。

この景色とともに、川が流れる音が響いてきます。

4

下校途中の小学生、中学生は、知らない人(私)に向かって、

「こんにちはー!」と元気にあいさつしてくれます。

自然に笑みがこぼれ、「こんにちはー!」と答える私。

ひとつスイッチが入れ替わります。

そして中学生は、自転車にヘルメット。

うんうん、長野にやって来たのだ。

水の豊かな地域なので、

街中(ちょっとだけね)からものすごい勢いの水が流れています。

そして山のほうに近づくと、ごおおおおおおおおという水音が耳にこびりつきます。

その響きの中、一歩、また一歩と、歩みを進めていきます。

ここちよい汗をかきながら。

はあ~、気持ちいいなあ~。

大きめのひとりごと。

1_4

                                   

冬は雪も降るので、スベリ止めの砂があちこちに。

チモトコーヒーの看板が見えてきたら、もうすぐそこ。

22

                 

エキカラサンポ。

心も体も、チクタクチクタクと、時間のペースがゆっくりになります。

おお見えてきた!

チェックインをして、部屋に荷物を置き、夕飯ぎりぎり!

食事の時、またひとつ、チクタク、時間のペースがゆるんでいきます。

ここで過ぎていく時間も、間違いないリアルな時。

今はここにいよう。

自己治癒力と一緒にいるのだ。

|

« 本物の暗闇~DIALOG IN THE DARK~ | トップページ | リストラティブヨガ2009/6/28 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

カッパさん、長野出身ですか!
すてきapple

養生園までものぼり坂でした。自転車より歩きの方がらくちんななず。
安曇野でカヤックもできるですね。
私は昔、西湖でキャンプして、カナディアンカヌーをにしたことがあります。
あ、クリパルセンターでもサンセットカヤック満喫しました。
水が透き通っていて下が見えるのが気を失いそうだったけど、いい思い出です。

たまには自然に抱かれる時間を大切にしたいと思っています。

投稿: くらもとえりこ | 2009.06.20 17:41

長野出身です。南部のほうだけど。

子供の頃を思い出すなぁ〜〜(^∀^)
わたしのイナカのあたりは安曇野よりも山際だったので急坂が多く、ヘルメットしないとちょっとしたブレーキミスで大回転し大怪我します。ヘルメットは必須です。
わたしも下校で近道するとこを同級生に見られて、次の日「カッパが山をよじ登ってた」とからかわれたりしましたよ。(山道を歩いてたんですけど・・)
うーん、なつかしいです。

安曇野はカヤック&キャンプで数回行ったことがあります。
きれいなところですよね〜〜

ステキな記事、ありがとうございました!

投稿: カッパ | 2009.06.20 13:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本物の暗闇~DIALOG IN THE DARK~ | トップページ | リストラティブヨガ2009/6/28 »