« クリパルヨガティーチャーになるには | トップページ | もうすぐ満月 »

2009.04.06

ふたりヨガ集中mtg

Yoga of lifeにて、初の試み、「ふたりヨガ集中」を開催します。

■4/29(水)10:00-17:30

http://blog.livedoor.jp/kripalu_schedule/archives/cat_50036535.html

今までは、2時間のワークショップを開催していましたが、

今回はいろいろなチャレンジングなポーズも満載です。

Getattachment7_4 Getattachment4              

ヨガティーチャーにもおススメです。

もちろん、おひとりでの参加もOK!

モデル(トシさんとちよこ)の了承を得ていないため、

ここではご紹介できない写真もあります。残念過ぎる・・!

・・・ということで今、

斉藤千代子、合津静と、4/1、そして今日と打合せを重ねています。

楽しいです。

私思うんですが、ヨガの集中プログラムを持つのって、

準備や打合わせ、当日と、とてもなんというか、通常の仕事と異なります。

会社の法務部門にいれば、毎日、(反応のある)株主総会に関わっているようです。

わかります?

頭と体をフル回転させています。

常に他者の強いエネルギーを感じています。

まあ疲れるんです。この場合、充実感あふれる疲れです。

4月は私が充電モードなので、昼間の打合せになります。

4月をもって閉鎖する、大好きなMUKU(Yoga of lifeの5階)で!

そこへクラス前のはるちゃんが来て、一緒に記念撮影。

1

       

はるちゃんは、私のクリパルヨガステージの同期です。

Yoga of lifeの受付を賢くこなしつつ、

シバナンダヨガ、クリパルヨガの指導をしています。

このステージ同期が個性的な仲間が多く・・・と長くなるので、また今度!

場所を変えて「なぎ食堂」さんへ。

2

 

気持ちいい桜並木を歩いたあと、太陽の下に現れるなぎ食堂さん。

久々です。

スタジオのヨギー、ヨギーニも、大変お世話になってます。

手間暇かけて作るのに、飲み物ついて¥1,000は恐縮するお値段。

う~ん、すばらしい。

ちよこが「ちゃんと食べてももたれないのがいいよね」といってました。

同感です。

食事後、またここでも打合せの続きをして、続きはまた後日となりました。

こうしてティーチャーが時間を割いて、

それぞれの見方や経験を活かしながら、

ひとつのことにむかって力を注ぐことは、とてもかけがいのない時間、経験です。

うちの先生、トシさん(三浦徒志郎)はいいます。

「世の中不景気だって言うけど、こういうときだからこそ、

地道に、丁寧にいくんです。

焦ってもダメ。

本物だけが残るって僕は思います。」

トシさんの言葉に、胸が熱くなります。

私たちがどういうあり方でいるか、

日々の生活そのものが、その真意が問われる時です。

そんなことを思いながら、

さまざまな打合せやプログラム、いつものクラス、

そして日々の生活を味わっています。

豊かな日々を選択できますように。

私という礎を築きながら。

|

« クリパルヨガティーチャーになるには | トップページ | もうすぐ満月 »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリパルヨガティーチャーになるには | トップページ | もうすぐ満月 »