« 天使の占い | トップページ | 女性のための月講座 »

2009.03.22

春の嵐

春の嵐、続いてますね。

駅着くまでに、髪がぐしゃぐしゃになってます。

我が家の玄関先や庭にも、

父が丹精こめて世話をしている花々が咲き乱れています。

そして、街中も!

待ち合わせに遅れそうになりながら、

私のプラーナが「写真撮りたい!」と叫びました。

Getattachment1

    

「所詮、マインドはプラーナにはかなわない。」(三浦徒志郎談)

プラーナの波にのっていく。

マインドはそれをサポートする。

頭で考えて行動するより、

自分の心を突き動かされる行動の方が、

比べ物にならない程、強く、私たちを導きます。

頭で考え納得しようとするだけでは、

しっくりこないのが人間、

なんとなくハラに納まらないのが、私たち人間です。

私は、プラーナの波に乗って、今まで生きてきました。

時に、向こう見ずな行動だったりしたこともありますが、

それはものすごく強く、しなやかです。

軌道修正だってできます。

そして、決して、誰かに奪われるものではありません。

だからこそ、責任がとれます。

自由であるために、私が選んだこと。

ひるまずに向き合うために、私が選んだこと。

みなさん、

自分のプラーナ、信じてますか?

|

« 天使の占い | トップページ | 女性のための月講座 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天使の占い | トップページ | 女性のための月講座 »