« erikoはんこ | トップページ | リストラティブヨガ2009/3/20 »

2009.03.19

カナダの記憶

先日、カナダに同じ時期住んでいた方からコメントをいただきました。

偶然、ブログをみつけてくださったそうです。

それから少し、カナダでの時のことを思い出しました。

英語を勉強した後、

実践として英語圏での生活がしてみたいなと、

当たり前のように海外に行くことを決めていました。

時間があると~かなりあります。ゆっくり流れます~

カフェで、カナダ独特のアロマコーヒーを買い、近所のBow riverに行きました。

ただ川辺を眺めたり、手紙を書いたり・・。

「いいなあ」と思います?

はは、そんなことばかりじゃないんです。

まず、しっくりくる言葉や文化の中での生活ではありません。

さらに都会ではなかったので、文化的なものからも遠い。

自分が当然のように感じていた日本での生活は、

横浜での生活は、

間違いなく、自分の礎となっていたことに気づかされます。

今、振り返ると、ここでの時間は、

心と体を休める時、感じる時、気づく時だったと思います。

自分の内なるものに意識を向け、みつめていくことは大切です。

でも、自分と向かい合うのと、自分の考え【くせ】の中にいるのは異なります。

これをはき違えると、

いつのも自分のくせの中で、頭の中で、

自分のことを正当化し、ごまかし、

今起きていることから離れてしまうことにもなりかねません。

また、人とワイワイ集まって過ごしたり、

何か新しいことを見つけて、あたかも一生懸命に取り組むことも、

自分と向かい合うこととは、異なります。

どちらにしても、

本当に、自分の中で起きていることを観ることから離れています。

同時に、人は、他者とのやりとり、コミュニケーションがあって、

活かし、活かされあっています。

コーヒーを飲みながら、

いろいろと考え、感じ、時に気づいたりする時、

「はあ~」ひと呼吸すると、目の前には大自然が広がっていました。

思わずふっと力が抜けます。

壮大な自然の中に存在する小さな自分に、気づくと、笑みがこぼれます。

「この瞬間を、感じてた?」と問われた答えのようでした。

今を無視していたことに気づかされます。

また早く起きた朝は、森の中や、川沿い、湖の近くを散歩しました。

そこは、だただた、静かで、穏やかです。

世界中に私ひとりになってしまったんじゃないか・・。

これから何年も先も、このままあるような気がしてしまうくらい。

でも、間違いなく、変化しています。

私の耳は、何を聞こうとしているのか?

私の目は、何を見ようとしているのか?

私は、何を感じようとしているのか?

そんな風に、私は私を観ていました。

私を支えていたのは、

遠く日本で、私を思ってくれている家族や友人、

そして「私」という中心、軸でした。

今にもはらはらと崩れてしまいそうな、

同時にかなりしぶとく頼もしくもある、私の軸。

「大丈夫、きっと、大丈夫」

カナダの生活を思い出し、今の生活を思う。

あの時があるから、今がある。

自分のすべてを受け入れて、表現しよう。

豊かな日々をcreateしよう。

強く、そしてしなやかに、

前をみて、

一歩、そしてまた一歩、歩んでいこう。

今を聞いていこう。今を見ていこう。今を感じていこう。

無駄なことなんて、何もない。

カナダの生活を選択した自分にも、

ありがとうと感謝をして。

|

« erikoはんこ | トップページ | リストラティブヨガ2009/3/20 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

CHIYAさん

「いろいろよく考える、良い時間」というよりも、「心と体を休める時、感じる時、気づく時」でした。

ヨガをされてるのでお分かりだと思いますが、思考の中に気づきはありません。
安心できる環境で自分が自分に心を開いた時、また逆にぎりぎりのとこにある時に、
気づきは訪れます。それをあの大自然が、間違いなくサポートしてくれていました。
あの時はまだヨガに出会っていなかったけど、今振り返ると、自然とそうしていたようです。人間の本能なんでしょうか。
実際良い時間だけでなく、しんどいことが多かったです。
いろんなことがあっての人生です。リアルだなあと思ってます。

ボウリバーまだ凍ってるんですね。あれから写真をみて懐かしく思ってました。
山の上のカフェのマフィンが食べたいなあ!

ヨガに依存せず、ひとつのツールとして生活に活かされますように。
これから忙しくなりますね。体調気をつけてshine

投稿: えりこ | 2009.03.30 00:11

HELLO、AGAIN! 再度、お邪魔します。
えりこさんには、いろいろ、よく考える、良い時間、でしたか。
うーん、私は、残念ながら、日々、結構バタバタしちゃってます。
上手く考えたり出来てないです。ま、もともとの性分かな?
えりこさんのように、周りの自然にゆっくり目を向ける時間を持つようにしてみますね。
ボウ川は、まだ凍っています。
ところで、この街には、現在、素晴らしいヨガ・インストラクターが、
ざっと、10名もいるんです。
(アシュタンガ&ヴィンヤサ、です)楽しいですよ~。

投稿: CHIYA | 2009.03.28 15:47

sansiさん、お久しぶりですね。
お元気でしたか?

【くせ】は逃げ場です。
私たちは、つらくても心地よい逃げ場を、誰でも持っています。
(ある人は、大切に持っています。)
同じやり方で逃げ続けるのか、それに気づいて姿勢を正して歩いていくのか。
人がその後、どう生きていくかを決める分岐点です。

ところでsansiさん、クリパルヨガのステージ、おススメですよ。

投稿: えりこ | 2009.03.23 13:01

ご無沙汰してます。
「向かい合うことと、癖のなかにいることは異なる」ですか・・・実は今、アサナの練習で肩を痛めてましてdespair(重症ではないけど)でも自分ではまったく心あたりがなく、何故?という納得のいかない日々でしたが・・やっぱこれが心の声だったのねcrying
練習続けてると、いろんな事が起こるなぁ~think

投稿: sansi | 2009.03.23 01:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« erikoはんこ | トップページ | リストラティブヨガ2009/3/20 »