« 紅葉のとき | トップページ | 女神のポーズ »

2008.11.19

ボイスレコーダーからの真実

COOLじゃないのに、40,000円もするトークマスター、再びです。

15_21

                           

                         

気づきましたか?

なんだかごっついものついてます。

音を拾うステレオを装着したとこです。

クラスの前に、

「強そうでしょ?」というと、生徒さんたちは「うんうん」と頷いていました。

はは。

Yoga of lifeでは、生徒さんの了承を得てプログラムの様子を録音し、

後で聞きなおす作業をします。

担当したティーチャーは、

反省点や次への課題、

生徒さんとのやりとり、

2人以上で持つクラスであればチームワーク、

もろもろをチェックします。

ここでも、多くの気づきが押し寄せます。

自分のくせや声、雰囲気、

「私ってこうなんだ・・」というような自己イメージとのギャップ、

などなど・・これはしなくちゃ損です、gift満載。

そして、うちのスタジオでは、

トシさん(三浦徒志郎)がチェックして、フィードバックをくれます。

録音してあると、ウソがつけなくていいですね。

そういうの結構好きです。

録音したものを聴くことで、

私は自己イメージが変わりました。

思ってたより、悪くない。

それに、

私の声って、

~顔が見えないせいか~

かわいい。

おまけに、おとなっぽい。

あはは、笑いましたね?

トシさんに、「私の声、かわいくないですか?」というと、

「え、そお?」みたいな反応でしたが。

感じ悪いですね。はは。

何よりも驚いたことは、

500hrのトレーニングやYTTやステージのアシスタントを体験することより、

気づいたことや、その時の私のintention(意図)が、

いつの間にか実践として活かされていたことです。

意図を持つこと、継続することの大切さ、その力強さを再確認しました。

ということで、

反省点も改善点も盛りだくさんですが、

ちょっと嬉しくなる発見もたくさんあります。

すべて否定せずに、素直に受けとめて、活かしていこうと思います。

みなさんも、

自分の声を録音して聞いてみてくださいな。

他者とのやりとりをする自分。

新たな発見!というより、

気づいていなかった本当の自分を目の当たりにします。

自分を客観的にみる。

大丈夫、すべてが真実。

|

« 紅葉のとき | トップページ | 女神のポーズ »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

sansiさん。

録画!
英語のスピーチを録画して確認するのをしたことがあります。
アイコンタクト、自己表現力、聞かせるスピーチか等々。
いやだなあ~、日本人相手に、それも英語!なんて思ってました。

録画も録音も、みたくない真実とセルフイメージとのギャップを目の当たりにするのが、なかなかない体験だと思います。
これからも続けていこうと思ってますよ

投稿: えりこ | 2008.11.22 23:09

フフフッsmileおもしろい!そしてさすがです。
私も自分の練習を録画したことある~!でも自分を見るって、結構神経にくるもんがあるんだよなぁ・・なんか恐い者が映ってたらどうしよ~shockとか思うので、たま~にやってます。

投稿: sansi | 2008.11.22 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅葉のとき | トップページ | 女神のポーズ »