« フェニックスライジングヨガセラピー | トップページ | Andrew Wyeth展覧会 »

2008.11.06

500hrで壁は乗り越えたか?

ずいぶん、時間が経ってしまいましたが、

9月に参加したクリパルセンターでの500hrのトレーニングで、

「壁を乗り越えたか?」をお話します。

やっと、お話する時間がとれました。

出発前のブログから。

「今回のトレーニングは、壁を打ち破り、乗り越えることが大きな課題です。

自らが作り出す高く硬い壁を。

ふと気づくと、

閉ざしてしまう心を、

苦しむ自分を解放します。

もう、苦しむことはやめます。」

「I am real.」

どんな状況におかれても、私はリアルでいる。

これが、今回の私のintention(意図)でした。

出発前に、

Yoga of lifeのスタッフ勉強会があり、

その時、私がスタッフに向けてクラスを持たせていただいた時、

感じたことでした。

心が閉ざされていくと、リアルでいられなくなります。

自分が作り出す壁がそうさせます。

緊張や恐れ、自分に対する疑いが作る壁。

当然、いんちきくさく、居心地悪く、私が一番、苦しい。

そんなの私、もう、必要ないんです。

気づきがあるのだから、そこにいたいと思っていないんだから、

それを選ぼう。

500hrのトレーニングの後半にはプラクティスティーチがあり、

ひとりひとりが1時間のクラスを持ちます。

1_21_4 

 

                     

プラクティスティーチ当日

こういう状況で、こんなに楽しくクラスをもてたのは、初めてでした。

ちょっと驚きでした。

壁が姿をみせることはありませんでした。

乗り越えてみたら、とても簡単だったんです。あっけないくらいに。

私はその壁にしがみついていたんです。

そうすることで安心していました。

翌日、「プラクティスティーチを終えて」のシェアリングがありました。

みんなの前で、

今回の500hでの私のintentionと、

クラスのテーマ「*smile in your heart」を伝えました。

なんでだろう。

こんなに自然で、リアルでいられたのは・・。

終わってから気づきました。

今、ここにいたんですね。

一瞬、一瞬、余計なことを考えずに。

今ここにいました。

私の心は開かれ、

初めは意識的に、そのうち自然に、

生徒役のひとりひとりとコンタクトを取り続けていました。

そして、みんなはそれをすんなり受け入れ、

時間はあっという間に過ぎていきました。

私、リアルだったんです。

「This is my home. 

I'm so happy to share this space with you, guys. Thank you so much.」

最後に、

「ありがとう」と、日本語で感謝をこめて

そして、みんなをよく見ると、

「あれ、泣いてる?」

「心に響いて・・」と。

私、みんなの前でのシェアも、リアルだったようです。

こうして意図をもって、歩み続けていることが、きっと自信になります。

そして、次の一歩を踏み出す勇気にもなります。

その自信にさえも、しがみつくことなくやっていけます。

私には、失うものなんて何もない。

自信は、そんな風にも、私にはとれます。

私には、homeがあります。

アメリカのクリパルヨガセンター、渋谷のYoga of life私の家族。

そして、

いつでも、どこにいても、

私には、自分の中心、ふるさとに戻ることができます。

feel yourself, feel the universe.

その知恵を信じて。

一歩づつ、一歩づつ。 

21                               プラクティスティーチのFamily group

今回はアジア(タイ)人がいて、びっくりしました。

皆無だと思ってました。

私はクリパルヨガティーチャーでいられることに、幸せを感じます。

いろいろ大変なこともあるけど、ねっ。

私が選んだ道なのだ。

*sudha クリパルヨガティーチャー

「smile in your heart.」は彼女がWSでお話したものです。

でどころははっきりとね。

ここでも少し書きました↓

http://eripalu-yoga.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/my-special-frie.html

|

« フェニックスライジングヨガセラピー | トップページ | Andrew Wyeth展覧会 »

kripalu center @us」カテゴリの記事

コメント

naturaさん

岐阜からありがとうございました。
いろいろな気づきがあったようですねshine
まだまだ始まったばかりwink
体調万全に、来週も気をつけていらして下さいね。

投稿: えりこ | 2008.11.10 21:38

chiemiちゃん。

こちらこそ、いつも変わらずのchiemiちゃんの心配りに感激してます。
sweetだなあheart04
いつもありがとう

投稿: えりこ | 2008.11.10 21:36

何度もすみません。。
恵理子さん、としさん、一緒に参加させて頂けた
皆さんにお会いできて幸せでした*
            幸せを込めて。

投稿: natura. | 2008.11.10 03:07

恵理子先生こんにちは^^
何んとなく、クリパルのH.pを見ていたら、
恵理子先生のBROGを見つけたのでコメントさせてください^^
ステージ1に参加させて頂いた笹野(岐阜から参加した者です。)です。

二日間、本当にありがとうございました。
感動と、喜びと、幸せで、胸がいっぱいです。
  
まだ今回の学びや気付きを整理できずにいますが、
思い切って伺って本当に良かったです**
自分への最高のご褒美になりました。

素晴らしい時間を本当にありがとうございました。
また来週もよろしくお願いします。
     心から感謝をこめて。。
                 Shiori.

投稿: natura. | 2008.11.10 03:00

感動しました。
一瞬一瞬をリアルに生きる・・・。勉強になりますbud

投稿: chiemi | 2008.11.09 21:10

うわー、ぐらさん、お久しぶり!
人生初コメントありがとうございます。

通勤途中の素敵なパン屋さんまでも思い出しました。

お元気ですか?

「いまここ」は土台で、いつも意識しているのに、
それでも、そこから離れてしまう自分のくせ、とても強いんですね。
自分を支配してしまうんですね。

これからも、何かでてきても、
もう一度「自分がどおしたいのか」をよく観て、
正直に歩んでいこうと思います。

寒くなってきたので、風邪に気をつけてね♪
ありがと~☆

投稿: えりこ | 2008.11.09 20:55

こんにちは。

3,4年前に自由が丘の大学でご一緒させて頂いたぐらです。
覚えていらっしゃいますか??

お会いした頃も、おだやかでとても聡明な女性でしたが、
より自然体で軽やかに人生を楽しまれている様子が伝わってまいります♪

心に響く素敵なブログメッセージに感動し、
人生はつの書き込みをさせて頂きました~。(どきどき)

いまここに、この瞬間、
心をひらき、
素直でリアルな自分であること。

あらゆる超越は「いまここ」にあったんですね☆

feel yourself, feel the universe.

ますますのご活躍心より応援しております!

投稿: ぐりとぐら | 2008.11.08 13:49

OMさん。
いつもありがとうございます。

今日の(さっきの!)プレスポイント基礎での
OMさんの体験、私も共感します。
そういえば、秋の500hrでのあるワークで、
他者にサポートされた瞬間、
涙が次から次へと、ぽろぽろぽろぽろと溢れてきたのを思いだします。
意味なんてわからないくらいに、ぽろぽろと。
感謝で満たされました。
自分の体が感じたこと、気づいたこと、
大切にしてくださいね。

自分ってなかなかいいもんですよね。ふふふ。


投稿: えりこ | 2008.11.07 23:42

こんばんは。

今日、この「壁を乗り越えた」ブログを読んで、涙がでそうなぐらい感動しました。その後で、「プレスポイント入門」を受けて、また感動しました。

プレスポイント入門、受けてよかったです。最初の気付きは、「うわぁ~、ありがたいなぁ~」と感じました。「さっきまで他人だった人が、こんなに親身になって、私のことをサポートしてくれてるなんて!」と、涙が出そうでした。他にもいろいろな気付きがあり、とてもいい経験ができました。

ありがとうございました。&来週もよろしくお願いいたします!

投稿: O.M | 2008.11.07 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フェニックスライジングヨガセラピー | トップページ | Andrew Wyeth展覧会 »