« 10月のクラスのお知らせ | トップページ | ラスクと友達 »

2008.10.02

人はあなたのように

33_21

The Dalai Lama.

クリパルセンターに行くと、

階段の壁に、著名人の言葉が、写真とともに、かけられています。

キング牧師、マザーテレサ・・・、

そして、ダライラマ。

「Through compassion, you find that all human beings are just like you.」

「慈しみを通してみれば、

すべての人間は、まさに、あなたのようだということに気づくだろう。」

人はあなたのように喜び、

人はあなたのように悲しみ、

人はあなたのように悩み、

人はあなたのように傷つき、

人はあなたのように癒され、

人はあなたのように信じ、

人はあなたのように光り輝き、

人はあなたのように怠惰で、

人はあなたのように懸命に生きている。

そのことに気づくのは、自分自身。

人はそうして、活かされています。

慈しみをもって歩んでいくことは、自然なこと。

その強い意図とともにあることは、自然なこと。

ダライラマを目の前にすると、

(ずいぶん離れていても)勝手に、自動的に、

涙があふれてきちゃうと、よく聞きます。

私もそうでした。

きっと、それは、

彼の、目の前の人にむかう、

力強く、そして海のように深いcompassionを、

エネルギーで感じるからだと思います。

一瞬にして、自分をみせつけられます。

そして、

「私たちは幸せになる権利があります。」と、よくいわれます。

幸せであることは自然なこと。

私は、今、どう感じているのか?

みなさんは、いかがですか?

|

« 10月のクラスのお知らせ | トップページ | ラスクと友達 »

kripalu center @us」カテゴリの記事

コメント

Naoさん、おかえりなさい。
ずいぶん満喫されたみたいですね。
熊本、私も大好き。

土地の記憶は人の記憶。
その土地の人とのやりとりが、旅の記憶になるなあと思います。
あとは自然の力。

旅は自分をグランディングさせるのも、助けてくれますよね。

再会を楽しみにしています。

投稿: えりこ | 2008.10.09 20:00

ただいまです。
やっと旅から一度広島へ戻ってきましたよ。
屋久島から、熊本へ。
すこし延長し、今日帰ってきました。
9月30日に出て、約一週間とすこし。
屋久島、台風が心配されてましたが(まさに台風に向かって行ったようなもので…)全くの晴天に恵まれた3日間でした。森の深さも神秘的でしたが、山の上からの海は美しかった。大きな、おかあさんでした。
そして、熊本。なぜ今回ひとり熊本の山奥まで足をのばしたのか・・その理由は後から後からじんわりわかってくる、そんな感動の熊本DAYSでした。もう、どこからお話ししていいのやらなので、また直接にお話ししたいと思います。ひょんなきっかけで、海と森の感謝祭に参加したり、うれしいことはたくさん起きました。今回訪れた場所は、まるで日本のなかにあるインド。まさにヨガの世界でした。
さて、また東京でもつながりたいと思います。どうぞよろしくね、えりこさん

…○… shanti shanti

投稿: Nao | 2008.10.09 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月のクラスのお知らせ | トップページ | ラスクと友達 »