« RAMACIPANが! | トップページ | 何も予定のない日は・・ »

2008.09.26

子犬の笑顔

今日の朝、駅まで向かう道でのこと。

ラブラドールの子犬(2ケ月くらいか、この犬種なので、子犬でもそれなりに大きい)と、

目が合いました。

そのコは、そうして歩いていることが、ただ楽しくて、

目の前に動くものが、ただ嬉しくて、

にこにこ、飼い主と歩いてました。(そんな感じに、私には見えました)

そのコの前に、突然、自転車に乗り現れた私。

興味津々に、下から見上げられたんです。

あまりにもかわいくて、自然に満面の笑みが顔中に広がり、

「ん~ん♪」と声に出していました。

も~、かっわいかったなあ。

地球に生れ落ち、何もかもが新しい時。

そのきらきらした美しさと、

躍動感に、笑みがこぼれます。

週末からトシさんとマッキー(クリパル三浦夫妻)の赤ちゃんを抱っこして、

感じたことが、ここでもありました。

また、明日も会えるかな。

|

« RAMACIPANが! | トップページ | 何も予定のない日は・・ »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« RAMACIPANが! | トップページ | 何も予定のない日は・・ »