« Lotus8 春からのクリパルヨガ | トップページ | 音楽とお絵かき »

2008.04.09

「声」 Voice isn't my edge anymore!

声。

それは、ずっと私のedgeでした。

でも、今はもう、そうではなくなりました。

小さくて、弱い声。

声のワークショップに度々でたり、発声を気にしてみたり、

ことあるごとに、いろいろと試してはいました。

しかし、当然、それだけでは、

頭で理解するだけでは、体で理解するだけでは、

声は、edgeのままです。

昨年の12月と今年の3月に分けて行われた、

クリパルヨガ公認教師養成コース(以下YTT)のアシスタントをさせていただくことで、

私の中にある軸が、ざわざわと動き始めました。

私は今まで、「声」を、クラスに活かしていく実践を怠っていたんではないか。

声がedgeだと、大切に抱え込み、

自分の小さなその場所で、

あらゆる努力をしているつもりで、

ぐるぐるぐるぐる、

自分の心地いいところで、困っているふりをしていたんじゃないか。

YTTの前半で、「Voice Quarity」を勉強しなおすことで、

その後、声に自分の意図をのせて、生徒さんに伝えていく実践をしていきました。

パワーの必要なポーズでは、力強い声で、生徒さんを励まし、

力を抜くところでは、やわらかい声でDirectionします。

どちらにも共通していることは、

しっかりと、その意図を持って、生徒さんに寄り添っていることでした。

思っていることと、実践することは全く違います。

回を重ねるごとに、私の心と体の距離は近くなってきました。

そして、

YTTの後半、ヨガのクラスを担当させていただいた時、

それは私の中で、強い確信となりました。

今、私の声は、私の体の中で、響き渡っています。

以前の私の声とは、別人のようです。

うそみたいです。

ほんとに、驚きなんです。

私は、しっかりと責任をもって、今まで以上に生徒さんをサポートをしていく。

YTTでのアシスタントの経験が、私をさらに突き動かしました。

やっと、私が、このedgeを乗り越えたいと思った瞬間でした。

とはいえ、これで完璧!ということは一生かけても訪れることはありません。

でもきっと、

edgeであった声は、きっと、これから、私の強みになっていきます。

生徒さんに誠実であったら、活かさないわけにはいきません。

YTTのアシスタントの経験、そして参加する生徒さんの姿を肌で感じ、

私が、しっかりつかんだ、Giftでした。

関わってくださったおひとり、おひとりに、心から感謝です。

本当に、感謝です。

今年の私のキーワードは「変革」でした。

おめでとう、私!

ひとつめです。

Getattachment1

|

« Lotus8 春からのクリパルヨガ | トップページ | 音楽とお絵かき »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

チェックしたらほぼ1年ぶり!
スタジオも引っ越したので(前より駅近!)、地図をよく確認して来てね。
とっても落ち着く、心暖まる最高のスタジオです。
お待ちしています☆

投稿: えりこ | 2008.04.10 19:45

金曜日、渋谷のヨガに参加させていただきます〜!
よろしくおねがいします。

投稿: すえおか | 2008.04.09 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Lotus8 春からのクリパルヨガ | トップページ | 音楽とお絵かき »