« 京都より | トップページ | 京都 その3 »

2008.03.03

ふたたび京都より

今日のお昼は、

おとうふ専門店にて、湯葉をランチにいただきました。

湯葉も、おとうふも、とろけました。

至福のとき。

その後、三条から烏山御池の方向へ散策。

こういう時間は、本当に久しぶりです。

満喫してます。

20代、30代の方が経営するお店が多いんですね。

こころときめくお店が多くて、スキップする気分でした。

結局、主に帯など扱うお店のショーウィンドウに、

目がとまりました。

Getattachment2 

宝石入れ

帯でできていて、5cmくらいの小さいものです。

こういうのを見ると、着付けを習っていたことを思い出します。

ひとつひとつ、使っている部分が異なるので、

選ぶのにわくわくでした。

説明書を読むと・・

「この宝石入れの形は銀杏の実です。

たまに三角の実が出てまります。

昔より、その実を大切に持っていますとよい事が興るとの言い伝えで

皆様にも幸せがまいりますように、どうぞご利用下さいませ。」

素敵。

いい思い出の品になりました。

そして町屋へ。

Getattachment1_2

Getattachment1_4

建物の壁はこんな感じ

駅のインフォメーションでお話を伺ったら、

「もう普通の住宅街が多くて、昔の町並み、家はところどころです。」

ということでしたが、

思っているよりも少なくて、唖然としました。

残念。

こういう時は、お腹を満たすのが一番です。

Getattachment1_6

カフェ稜綺殿

Getattachment2_4

カフェオレ

たまにはコーヒーもいいかなと。

Getattachment1_5

これは、Heavy!

ベルギーワッフルにレモンソース、バナナ、アイス、生クリーム!

食べたいときに食べたいものを、おいしくいただくのが一番。

甘さが、歩き回ってちじこまり、疲れた体を癒してくれました。

このカフェ、店内がとてもシックで素敵でした。

落ち着きました。

すぐ近くにある山中油店さんの経営とのこと。

Getattachment2_5

椿油

家に帰ったら、これで頭をマッサージします。

明日の夕方から、12日の早朝までヴィパッサナー瞑想に入ります。

携帯電話も預け、本も、パソコンも、ペンも無い生活です。

今回は奉仕での参加なので、

まったく他者とのコミュニケーションがないわけではありませんが、

やはりそれでもずいぶん違います。

瞑想明けの12日のクラスは、話すことから離れていたため、

たくさんかんだり、聞いたことのない日本語を口走りそうです。

しっかり座ってまいります。

|

« 京都より | トップページ | 京都 その3 »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

OMさん、コメントありがとうございます。
kenさんのクラスでてくださってありがとうございます。
OMさん、どなたでしょう?
瞑想明けのエリパルでお会いできるのを楽しみにしています。

投稿: えりこ | 2008.03.12 10:16

とよしまさん、こんにちは。
瞑想明け、京都に向かう電車の中からです。
今、霧の影響で電車が停車しています。素敵ですね。新幹線の時間が迫っていたら焦るかなぁと思いつつ、どうにもできないので、この時をみつめています。
今回の奉仕、座りでとてもいい時間を過ごすことができました。感謝です。
またブログにアップしますので、ごらんいただければ嬉しいです。

投稿: えりこ | 2008.03.12 10:05

久しぶりに訪問しました。

京都、素晴らしいですね、ほっこりとやわらかい
倉本さんの心の状態が写真と文で伝わってきました。

感謝。

今は瞑想期間ですね。全てのつながりに満たされますように。


投稿: とよしま | 2008.03.08 18:30

エリパルが休講だったので、代行のKEN先生のレッスンに参加しました。来週のエリパルを楽しみにしてます♪

投稿: OM | 2008.03.07 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都より | トップページ | 京都 その3 »