« 京都 その3 | トップページ | 3月の代行のお知らせ② »

2008.03.12

こころの友からの便り

こんばんは。

ヴィパッサナーから戻ってまいりました。

とても、とても、いい経験をさせていただくことができ、感謝でいっぱいです。

何回かに分けて、ブログでshareしていきたいと思いますので、

ぜひ読んで下さいね。

そのまえに・・・

家に戻ると、見覚えのある文字の手紙を発見しました。

長野に住む、私のこころの友のひとり、Tちゃんからのお便りでした。

10年くらいは会っていないと思うけれど、

私にとって、何か始めたりするタイミングの時、

それを伝えたくなる人です。

今回は、昨年ブログを始めたことを手紙で知らせたことへのお返事でした。

3児の母でもあり、仕事にも復帰している彼女が、

時間をつくり、ブログを全部読んでくれたこと、

手紙を書いてくれたことを思い浮かべ、笑みがこぼれます。

ここで何度も紹介している、カフェスロー森のテラスSewing tableが、

彼女のいつか行ってみたい場所だったことも知って、

ふふふと顔がほころんでしまいました。

「10数年もたっているのに、

えりちゃんのまっすぐな気持ちが、

ぜんぜん変わっていないのがとてもうれしかった」

とありました。

そっかあ、私、まっすぐなんだあ・・。ははは。

よく見ていてくれることに、本当に、うれしい思いがこみあげてきます。

彼女は地元長野の古民家を、

家族とともに、じぶんらしいライフスペースに現在進行形で創っています。

自分と近い感覚をもつ人。

生きていると、何度も、何度も、荒波が押し寄せてきます。

でも、それでも、少しでも、

思う人に、

強い風が吹きつけないように、激しい雨が大きな音をたてて打ちつけないことを、

心から祈っています。

心の平穏を、幸せを祈っています。

そんなこころの友がいることに、感謝。

私の中のふるさとが、ほっくりとあったかくなるつながりです。

もちろん、いつか古民家で、ヨガクラスをしようね。

つながりをありがとう。

10_6 

|

« 京都 その3 | トップページ | 3月の代行のお知らせ② »

感じる日々の記憶」カテゴリの記事

コメント

tokoちゃん、コメントありがとう!
なんだか照れるよね。ふふふ。

京都から帰ってから、ヨガのアシスタントで使うエネルギーがものすごく、ブログの更新に至りません。実は書きたいことがいっぱいある!
引続き読んでいてね。

会える日を楽しみにしてます。

投稿: えりこ | 2008.03.17 21:31

えりちゃん、照れました‥。そしてなんだか、ありがとう。

長野もようやく春めいてきました。お休みしていた家の工事を始めたくなる陽気です。
えりちゃんも壁塗り、参加しませんか?

では、これからもひっそりと事務所のPCでブログ見てるよ。またね。

投稿: TOKO | 2008.03.17 10:38

ただいま!
瞑想では気づきの連続、いい時間を得ました。

休む暇なく、ヨガのアシスタントが始まり、また気づきの時。
この経験に、学びに感謝です。

sosoも体調気をつけて、ツアー満喫してね。

投稿: えりこ | 2008.03.16 22:40

おかえり!
こんど会った時に、京都での話を聞けるのが楽しみです。
長野にもライブしに行きたーい。
僕も長野に友達いるし。

投稿: soso | 2008.03.16 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都 その3 | トップページ | 3月の代行のお知らせ② »