« 女性としての・・ | トップページ | passionとともに、正直でいること »

2008.02.10

Yoga of lifeスタッフ合宿!

週末に、Yoga of lifeスタッフが集い、

ボスの三浦徒志郎(以下トシさん)の自宅で合宿がありました。

ご存知の方も多いと思いますが、

三浦夫妻は大都会から、のんびりした地へ引っ越しました。

遠かった・・・。

駅を降りると、「ん?」

Photo_20   

乗車駅証明書発行機だそうです。そうですか。

次にこれ!

Photo_19 

リヨン(フランス)にも、こんな雰囲気の乗り物がありました。

素敵。

みんなで、「気持ちあがるね~」と旅気分です。

実際は、向かって右がエスカレーター、左がエレベーターです。

少し歩いて、トシさん宅へ到着。

人を見ませんでした。

絶対数として、人が少なそうです。

ここから、渋谷の雑踏の中にあるスタジオに通っているのか・・・。

とにかく、素敵なお宅です。

なつかしのもの発見!

Photo_18 

引越し前の渋谷のスタジオの看板。

真っ白な壁によく映えます。

「久しぶり、ここにいたのね。」

今日は、ごはん持ち寄りです。potluck party!

Photo_15

お肉を食べる人がいない(と思う)ので、メニューはベジタリアン、マクロビクティックが中心。

おいしかった~。ときめきました。

お腹も満たされ、心も体も落ち着いたころ、

ワークショップスタート。

臨床心理士でのある憲さんが、

アーノルド・ミンデル氏のprocess workを紹介してくれます。

ユング心理学の流れをくむもので、イメージ、夢、シンボルなどを通して

自分をみていく。

「身体症状に宇宙の声を聞く」

合意的現実を、その背景にあるイメージなどを通して、

essenceを探っていくといったものだそうです。

今回のテーマは「師としての自分の力」

ヨガとのつながりの深く、興味深々でした。

ご興味のある方、ぜひ、憲さんに聞いてみてくださいね。

ワーク終了後、時間が押してしまったこともあり、温泉は次回。

集中してお腹がまたすいてしまったヨギ&ヨギーニは、

またもぐもぐ食べ始めました。

振り返ると、トシさんがエプロンをしてなにやら料理をしています。

Photo_16

トシさん、好感度アップ!

ともちゃんとの一緒につくってくれた高野豆腐のフライと、ごぼうの海苔巻き。

Photo_17

あっという間になくなりました。

こうして、

シバナンダも、グリーンヨガも、クリパルも、

なんの壁もなく、スタッフが集うことの素晴らしさに、幸せに満たされていきました。

それぞれが自立し、自分のヨガと、生活と寄り添い、

今ここにいること感じていこうとするあり方に、

感激しました。

自分自身に寄り添うだけでなく、

寄り添ってくれる仲間がいるって、かけがいがないことだと実感します。

いいとこに、いさせてもらっています。

感謝です。

みんな、ありがとう!

しっかり学んで、私のクラスにも反映させていくように努めていきます。

次の合宿はいつでしょう。

今から、楽しみです。

|

« 女性としての・・ | トップページ | passionとともに、正直でいること »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女性としての・・ | トップページ | passionとともに、正直でいること »