« 玄米のごちそう | トップページ | 女性としての・・ »

2008.02.03

Groundingすること

雪。

今回の雪は積もりました。

しんとした、銀世界。

ぴりっとした空気。

雪のにおい。

私はずっと横浜なので、それほど雪に親しみをもっていませんでした。

その後、1年間のカナダでの生活で、初めて雪とともにある生活を経験しました。

今でも雪が降ると、

「明日は風が吹くとマイナス20℃~!」なんて、

あの頃のラジオ天気予報、思い出します。

スーパーに行くのに10分も歩くと、まつ毛が凍り、鼻の中が凍りました。

バナナを一晩外に置いてみたりもしました。

(はは。釘を打てそうでした。)

その時愛用していた靴のひとつが、これ。

Photo_2

Rootsというカナダブランド。なつかしい!

中はほかほか、外はしっかり。

雪をつかむ底になっています。

つまり、しっかりgroundingできるつくりです。

転ばない歩き方も、そのうち体が覚えていきました。

今日雪の中、いつもと違う足元。

どうやってgroundingしていくかを、感じながら、歩いている自分に気づきました。

自分の中心に意識をむけて、安定した場所を探りながら、

歩んでいく自分を感じていました。

今月の、Yoga of lifeでのベーシッククラスのテーマは「土台」です。

ヨガをする時だけでなく、何をするにも大切なこと。

先を急がず~ポーズの完成に気をとられずに~、

もそもそ動きながら探っていきます。

大地に自らの足をしっかりついて安定している、力強い自分、繊細な自分を

感じていきます。

丁寧に意識をむける時間、つくっていきます。

今月もどうぞよろしくお願いします。

|

« 玄米のごちそう | トップページ | 女性としての・・ »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 玄米のごちそう | トップページ | 女性としての・・ »