« 2007年、ありがとう! | トップページ | 素敵な名刺できました♫ »

2008.01.01

YTT、前半終了!

12/21からスタートした「200時間クリパルヨガ教師養成コース」の前半が、

本日終了しました。はあ~、疲れました。

学びの多い12日間でした。

Photo

神聖

アメリカ、メキシコから来日した2人のteachers、BrahmaniJashoda

生徒さん、スタッフのみんな、お疲れ様でした。

Photo_2

クリパルファミリー

三浦徒志郎(以下トシさん)曰く、

クリパルヨガティーチャーは、ただのヨガインストラクターのためのトレーニングではなく、

「教師になるためのプログラムである」という考えから、

このブログでも、クリパルヨガティーチャートレーニングから

「クリパルヨガ教師養成コース」と改めました。

200時間です。(修了後、500時間があります。)

ヨガ哲学、解剖学、さまざまなクリパルヨガメソッド、呼吸法、瞑想、

リラクセーション、Practice teach, そして、Voice quarity。

改めて再確認しました。

基本の大切さ。

自立して初めて、自由が与えられます。

責任がもてて初めて、自由が与えられます。

基礎ができていなければ、自分のヨガクラスを自由にcreateできないのです。

「Teacher's body is student's body.」

私が米国でYTTを受けた時のTeacher、Pritiの言葉です。

指導者のその時の状態が、生徒さんたちにdirectに伝わります。

まず、自らのgroundingです。

そして、しっかりした言葉がけで、生徒さんに土台づくりを指導する。

あれこれ飾り立てても、主役の生徒さんたちがヨガに集中するものは

提供できないのです。

そして今回、Voice quarityの大切さも、学び直しました。

声の質、トーン、リズム、沈黙。

gentle voiceとstrong voiceの役割。

声が意図を伝えていく。

さらに、私たち指導者は、声でも、ひとりひとりのヨガを邪魔してはいけないのです。

指導者のひとりよがりのヨガに、引きづりこんではいけないのです。

沈黙を、静けさを与え、スペースを提供します。

もっている知識、情報、アシストをシンプルに、的確に、必要なだけ、示すのです。

私たちは脇役です。

クリパルヨガには、グルがいません。

頼る人、すがる人はいません。

強く、自立を促すヨガです。

自分の中にある智慧が、その歩みに、明かりを灯してくれます。

厳しいのです。

クリパルヨガティーチャーには、それだけのことが課せられます。

それは、絶え間なく続く、私たちの努め。

2_7 Photo_9

クラス風景

YTT準備からトレーニングを通して、クリパルスタッフがとてもcloseになりました。

愛するクリパルファミリーに、ありがとう!

スタジオにスタッフだけになって、

肩を組み合って、「うわああああああ」って大声に出して、

前半が無事に終えたこと、喜びました。

すごいエネルギーだった!

トシさん、ほんとに、よかったね。

アシスタントの機会を与えていただいたこと、心から感謝しています。

これからも、微力ながら、全面的にサポートします。

参加された生徒のみなさん!

まずはゆっくり休んで、後半への準備を満喫して下さいね。

3月が終わって、何人のクリパルヨガティーチャーが誕生するんでしょう。

楽しみにしています。

≪おまけ≫

Photo_4  

働くトシさん

Photo_5

順調マッキー

Photo_7

はじっこで通訳のまささん

|

« 2007年、ありがとう! | トップページ | 素敵な名刺できました♫ »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

juriさん、コメントありがとうございます。

トシさんの叫び声聞こえてた?
あはは。
前半終了し、安堵した瞬間でした。

私もいい経験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

I'm just a yoga teacher.
それ以上のこと(カウンセラーとか、ドクターみたいなこと)は仕事ではないけれど、
役割の中に教育の部分は大きいこと、改めて確認しました。
身が引き締まる思いです。
まだ始まったばかりですが、しっかり、取り組んでいくつもりです。

juriさんも、十分体調管理されて、後半に望んでくださいね。
新たにクリパルメソッドを十分使って、探求を続けて下さい。


投稿: えりこ | 2008.01.07 21:50

YTTでお世話になりました。juriです。
最後まで残っていたのでドアを閉めたあと中から
トシさんの「うわああーーーやったぞーー」という
おたけびを聞けちゃいました♪

私たちは自分の体調管理だけを考えれば良かったけど、それを支えてくれたスタッフの方々は参加者、先生、そして自分自身と色々と気遣うことも多く、それ以上に大変だったかと思います。
心強かったです。本当にありがとうございました。

YTTに参加して様々な体験を通して多くの学びを頂きました。昨日から仕事初めでしたが、今まで以上に生徒さんに愛を込めてレッスンを行う事が出来ました。
種を少しずつ成長させていきたいです。

投稿: juri | 2008.01.06 10:25

みきさん。

こちらこそ、いろいろ学ぶ機会を与えていただきました。ありがとう!

10週間はきっと、あっという間。
日々、クリパルヨガティーチャーになるため、探求して下さいね。

そして、ぜひ、認定にパスしてください。
応援しています。


投稿: えりこ | 2008.01.04 00:30

Erikoすわぁん みきですよ
私もほんとにほんとにお世話になりました。ホンマニ・・・・・
”暖かな”スペースを本当にありがとうございました。

chiemiさんも”うぉぉぉー”だったのね・・!!私も”イヤハヤ参った参った”という感じの親父風とでもいいましょうか・・
次の日、ちゃんと用意されている課題がページをめくりだしました(笑)
off the mat・・・かぁ と実感しております。
2008年 ヴィラバドラでイッテみたいですわ・・(笑)

ではでは
どうぞ 今年も宜しくお願いします!!
よい年始でありますように・・


投稿: みきっぺ | 2008.01.03 23:07

ちえみさん、お疲れ様!
はぁ〜。

後半まで10週間、前半分を消化し、クリパルメソッドを十分に活かし、探求を続けて下さいね。
日々の生活で何か起こっても、それとどんな関係を築いていくか、よぉく自分を観て。off the matの探求は、on the matの指導をも助けてくれます。
後半のトレーニングが終わった時、クリパルヨガティーチャーの認定にパスし、ちえみさんのヨガをcreateして下さい。
自分の内なる智慧を信じて、しっかりと一歩一歩歩みを進めて下さい。
私はそっと、寄り添っています。

投稿: えりこ | 2008.01.02 20:00

Erikoさんっ!ちえみですっ!YTTでは大変お世話になりました。
クラス終了後、「うわああー」と大声で大喜びしたってのが想像できます!とてもわかります!私も「うおぉぉーっ!」って気分でしたもの☆

YTT直前や期間中、Erikoさんがチカラになってくれたことに本当に感謝しています。
困った・・どうしよう・・もう無理かも・・って状態の時、どれだけたすけてもらったことか。。
いつも自分の体験を踏まえてメッセージを伝えてくれるので、ものすごく心に響くんですよー。ほんと優しいし、歩みよってくれるし・・ありがとうございます!

おかげさまでYTTでは大変多くの贈り物をいただきました。これでまだ前半だなんて!後半どーなっちゃうんだぁー!

どうぞYTT含め、今年もよろしくお願いいたします☆

投稿: chiemi | 2008.01.02 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2007年、ありがとう! | トップページ | 素敵な名刺できました♫ »