« ピアニスト重松壮一郎さんとの出会い | トップページ | ヨガフェスタ「セルフプラクティス&クラスデザイン」で感じたこと »

2007.11.01

昨日のエリパルヨガ(!)のこと

昨日は、私のクラスがありました。

いつも来てくださる方々、久々にお見えいただいた方、遠いところお越しいただいた方、

そして、初めて私のクラスに参加してくれた、クリパルインストラクターのkenさん!

いつものように、静かにクラスはスタート。

呼吸を感じ、centering。

心を落着かせていきます。

プラタパーナと呼ばれるクリパルのウォームアップで、

今の自分の体を、少しずつ、少しずつ、探っていきます。

次第に、ひとりひとりの、個性ある呼吸が混ざり合い、相互作用しながら、

ここでしか、この時にしかできないものが、createされていきます。

同じことは、二度とないのです。

そして、relaxation。

ヨガをした後の自分の体の細部を意識しながら、最後に、スキャンするように感じていきます。

最後は、すべて、手放していく・・。

クラスの後、みなさんがshareしてくださる、かけがいの言葉。

体の奥に、広がっていきます。

それぞれが違う環境で生きていく中、喜び、怒り、悲しみ、いろんなことが押し寄せてきます。

ヨガというツールを通して、自分を感じる場を設け、勇気をもって立ち向かっていく。

その自分にしっかりと寄りそっていく。

自分の内にある力に気づいていく。

こうしていると、私の中に、ふつふつと、自分に対する慈しみ、時間をともにするみなさんに

対する慈しみ、その思いが、さらに、広くこの世界いっぱいに、無限に、広がっていきます。

私は、ヨガを教える時、飾りつけなしの、まっさらな自分になります。

自分の中にあるもののみを、表現していきます。

というより、持っているものしか、表現しようがないんですね。

すばらしいのは、そこに、みなさんが、存在することです。

そこにいる、ひとりひとりが主役になり、その場をcreateしていく。

いつも、ほんとに、ありがとうございます。

現在、日本には、アメリカのクリパルセンターで公認資格を得たクリパルヨガティーチャーは

10人いるか、いないか、といったところです。

その一人でもあるkenさんが、「クリパルを伝えようとしてるのが、よく伝わってきた」といってくれたこと、

とても嬉しかった・・。

私は、このヨガが大好きです。

抱えることができないくらいの、多くのものを、いただいています。

それを、ひとりでも多くの方に、お伝えしたいと思っています。

だからですね、kenさんのあの言葉が、嬉しかったんです。

kenさん、ありがとう。

とはいえ、まだまだ、始まったばかりです。

たまに多くを試みることより、日々の実践が大切だと感じています。

みなさん、ぜひ、またヨガの時間をshareしていきましょう。

私は、いつでも、あの場で、お待ちしています。

*ちなみに、タイトルの「エリパルヨガ」はヨガの友人がつけてくれました。

 クリパルヨガと一字違い。気に入ってます。

 名づけ親のeさん、ありがとうございます!

心安まる夜を。

ここでクラスをもたせていただいています。

せひお越しください。

米国クリパルヨガ・センター公認ヨガスタジオ
Kripalu Japan -Yoga of Life-

http://www.kripalu.jp/

|

« ピアニスト重松壮一郎さんとの出会い | トップページ | ヨガフェスタ「セルフプラクティス&クラスデザイン」で感じたこと »

yogaのこと、ワークショップのこと」カテゴリの記事

コメント

rima,
元気?調子はどお?

早速のコメントありがとう!
まだ暑い頃、ブログ始めたいんだけど・・と
相談したのを思い出します。
ついに、やっと、始めました。

お時間のある時に、ぜひ見ていて下さいね。

投稿: えりこ | 2007.11.06 12:28

Erikoさま

ブログ開設おめでとうございます!
クリパルのことはよく知らないけど、文中に登場する言葉がなんだか懐かしく、優しい刺激になります。

更新、楽しみにしていますね!

投稿: rima | 2007.11.02 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピアニスト重松壮一郎さんとの出会い | トップページ | ヨガフェスタ「セルフプラクティス&クラスデザイン」で感じたこと »